このページの本文へ

楽天、携帯メールでいつでも簡単に送れる電子マネー「楽天キャッシュ」を開始

2008年06月30日 04時55分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 楽天(三木谷浩史社長)は、「楽天市場」など楽天グループで利用できるオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」のケータイ版サービスを開始する。

 「楽天キャッシュ」は、東京都民銀行(椎名哲也社長)が発行した電子マネーで、メールでいつでも簡単に“送る”ことや、商品券のようにギフトとして知人や友人に“贈る”ことが可能。「楽天市場」など約64,000店/約23,000,000アイテムの商品・サービスで利用することができる。さらに“換金”もできるようにした。

 これまでパソコン用メールアドレスのみの対応だったが、今回リリースするケータイ版「楽天キャッシュ」サービスでは、携帯電話のメールアドレスからも可能となり、さらに便利に使えるようになったと説明している。

 なお、「東京都民銀行楽天支店」での購入手数料1%、または「楽天カード」での購入手数料2.5%が無料となるキャンペーン(008年5月20日 午前10:00 ~ 7月31日 午前9:59)を実施している。

 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く