このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

重音テト、やる夫、チルノのパーフェクトさんすう教室など

ニコ動で英語学習? 学習SNS「smart.fm」がすごいことに

2009年05月27日 12時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
smart.fmトップページ

 「学び」をテーマにしたSNS「smart.fm」が面白い。smart.fmは、英語学習サイト「iKnow!」として2007年10月にオープンしていたSNSが今年3月にリニューアルしたものだ。

 smart.fmの特徴は、単語や例文、写真や音声などを元に「リスト」と呼ばれる学習用プログラムを作成/閲覧できること。たとえば覚えたい英単語を登録しておくことで「オリジナル単語帳」を作ることができる。

 また英語だけではなく「星座の写真」と「星座の名前」を登録して「星座の名前を覚える」リストなども作成可能だ。自分で作るだけではなく、他のユーザーが作成したリストを閲覧(登録)して、学習することもできる。

 リスト右上のボタンから学習専用のウェブアプリケーションを起動することで、クイズのように選択肢から回答を選んだり、英単語をタイピングしたりといった学習ができるようになっている。

「まずは! TOEIC基礎・総仕上げ」リストの例。リスト右上部にある3つのボタンから専用のウェブアプリを立ち上げる
「iKnow!」ボタンからは選択肢を使用したクイズ形式(左)、「Dictation」ボタンからはタイピングによる書き取り式(中央)、「BrainSpeed」では時間制限が設けられた早押しクイズ(?)のような学習が可能だ(右)

初音ミクにやる夫、東方動画を使って英語学習!

 リストにはニコニコ動画の素材を使用したものなど、ユニークな「教材」が多数ある。

 たとえば、その1つに「英訳テロップ:重音テト 耳のあるロボットの唄」というリストがある。ニコニコ動画に投稿されたボーカロイド楽曲の歌詞に関連する単語から英語を学べるというものだ。

 他にも同人音楽「東方Project」系の人気動画、「チルノのパーフェクトさんすう教室」を使ったリストなど、投稿されている動画をユーザーが翻訳して「学習用素材」として公開しているリストは多い。

「チルノのパーフェクトさんすう教室」(左)を使ったリスト、「英訳テロップ:重音テト 耳のあるロボットの唄」(右)。いずれも動画を再生しながら、動画の右側に表示された「英訳」を読めるようになっている

 特筆すべきは、単純に動画から単語や例文を引用するだけではなく、直接その動画を使用した学習プログラムも作れることだ。たとえば「RIP=RELEASE ★巡音ルカ★オリジナル」というリストは、歌詞が登場するシーンを「例文」として再生しながら単語を学ぶことができるようになっている。

「RIP=RELEASE ★巡音ルカ★オリジナル」。楽曲を直接「例文」として抜き出し、歌にあわせて学習できる

 またニコニコ動画だけではなく、ネット上で話題になったキーワードから学習リストを作るユーザーもあらわれている。「ツンデレに限定した例文集」や、「ちくしょうなんてこった」「パトロンの男性」などの単語を使った例文集「やる夫がアダルト業界に入るそうです!」などは人気を集めている。

「勘違いしないでよね、別にあんたのためにやったわけじゃないんだから」は「Don't get the wrong idea; it's not like I did it for you or anything.」だそう。萌える英単語帳「もえたん」がスマッシュヒットを飛ばしたことを思い出す

前へ 1 2 次へ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART