このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

かわいらしい部分は出しにくいけれど……。秋山奈々が無邪気な姿をDVDで見せる!

2009年05月04日 16時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 テレビ朝日系「仮面ライダー響鬼」に出演したことで一躍注目を浴び、以後はドラマ出演や歌手活動など、幅広く活動をしている秋山奈々さんが、DVD『innocent』(発売:イーネット・フロンティア/3990円)の発売記念イベントを2日、秋葉原の石丸電気SOFT2で行なった。

 現在19歳の秋山さんは、しゃべり方や物腰から年齢よりもかなり落ち着いた印象なのがポイント。ハイペースなわけではないが、イメージDVDの発売も続けていて、今回で5枚目となる。ロケは今年の2月に、初めて訪れたというバリ島で実施されているとのことだ。

――映像はどんなイメージのものが見られますか?
【秋山奈々】普段は無駄に落ち着いているので、かわいらしい部分は映像の中で出しにくかったのですが……(笑)。大人っぽさと無邪気な子どもっぽさの両方が見られます。DVDジャケットになっている写真のシーンなどは明るくて好きですね。

――おすすめしたいポイントなどは?
【秋山奈々】最初から最後までがひとつのストーリー。できれば「ココ!」というよりも、全部を見て楽しんでほしいと思います。

――今年で20歳になるということで、10代は最後となりますが、何かやりたいことはありますか?
【秋山奈々】9.5割が仕事の生活なので、まず仕事を深めていきたいですね。GW中も5月15日から始まる舞台『鴨川ホルモー』の稽古、稽古、稽古です!

 舞台は吉祥寺シアターで公演がスタート。また、歴代の仮面ライダーのキャストが次々と登場している「仮面ライダーディケイド」にも5月下旬の放送に登場するという。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中