このページの本文へ

テクモ、iPhone参入 「Rio BlackJack」を先行配信

2009年04月30日 15時55分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 テクモは30日、ブラックジャックを遊べるテーブルゲーム「Rio BlackJack」の配信をApp Storeにて開始した(iTunes Storeで見る)。価格は450円。

 iPhone/iPod touch向けゲームの本格参入に先駆けて、先行配信しているタイトルで、現在は期間限定の115円で販売している。

Rio BlackJack Rio BlackJack Rio BlackJack
Rio BlackJack。Rioは元々、2003年発売のパチスロ「スーパーブラックジャック」に登場していたキャラクター。編集部のパチスロファンによれば、本ゲームの効果音やボイスなどがオリジナルのものを再現しているという (C) TECMO, LTD. 2009

 美少女ディーラー「Rio」とブラックジャックで勝負するゲーム。実際のカジノで遊ぶように、画面上のテーブルをタップ/フリックしてカードなどを操作できるのが特徴だ。

 「Rio」の服装を変えられる「コスチュームチェンジ」機能を搭載。勝利を重ねるごとに、着物、水着、メイド服といった衣装が選べるようになっていく。また、ゲーム中で貯めたコインを使い、Rioのスナップ写真を手に入れられる「アルバムモード」も用意している。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中