このページの本文へ

ノバック「CASSETTE to DIGITAL」

あの頃エアチェックしたテープがデジタル変換で蘇る!

2009年04月22日 20時45分更新

文● 宇田川/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ノバックからカセットテープ音源をデジタル変換できる「CASSETTE to DIGITAL」(型番:NV-CM001U)が今週24日(金)に発売予定となっており、BLESS秋葉原本店でデモ展示が行なわれている。

「CASSETTE to DIGITAL」(型番:NV-CM001U) 製品
ポップ ノバックからカセットテープ音源をデジタル変換できる「CASSETTE to DIGITAL」(型番:NV-CM001U)が今週24日(金)に発売予定となっており、BLESS秋葉原本店でデモ展示が行なわれている

 本製品は、カセットテープを挿入するだけでデジタル音源に変換できるカセットプレーヤー。PCとの接続はUSBで、変換は付属の専用ソフト「Cassette Mate」を用いる。「Cassette Mate」は、自動分割、手動分割、無音区間でのトラック分割なども可能となっている。録音フォーマットは、MP3/WMA/WAVの3種類。ビットレートは、32/64/128/192/320kbpsの5種類。本体に1.5Wアンプとスピーカーを内蔵し、単体で再生もできる。
 主なスペックはサイズが165(W)×135(D)×143(H)mm、約1.4Kg、S/N比が40db、周波数特性は100Hz~8KHz。予価は7980円。過去にFM放送や深夜ラジオなどをエアチェックしたテープが大量にある人には魅力的な製品と言えそうだ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中