このページの本文へ

NTFSをMacで読み書き「Paragon NTFS」

2009年04月20日 19時56分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ネットジャパンは20日、Mac OS X用のファイルシステムドライバー「Paragon NTFS for Mac OS X 7」のダウンロード販売を開始した(関連記事)。価格は4410円。

通常、Mac OS Xでは、NTFSボリュームは読み出しのみが可能だが……
Paragon NTFS for Mac OS X 7 Paragon NTFS for Mac OS X 7をインストールすれば、ファイルコピーやファイルのリネーム、削除などが可能になる

 Mac OS Xでは、NTFS形式のボリュームをマウントできるが、ファイルは読み出しのみしか実行できない。本ソフトをインストールすれば、ファイルの書き込みも可能になる。

 例えば、Mac OS Xの起動中、Boot Camp用のWindowsボリュームにファイルをコピーしたいというニーズが実現できる。また、外付けHDDをNTFSでフォーマットにすることにより、FAT32のような4GBのファイルサイズ制限なしに、MacとWindowsの双方でひとつのHDDを共有できるようになる。対応OSは、Mac OS X 10.4.11以上。

 新バージョンでは、Windows上でMacのHFS/HFS+ボリュームを操作するユーティリティ「Paragon MacBrowser」を追加した。Windows上でMacボリュームの閲覧、およびファイルとフォルダーのオープン/削除/コピーなどを実行できる。こちらの対応OSは、Windows Vista/XP SP2以上。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中