このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

夢の異色組み合わせが実現!

伏見つかさ先生×長島☆自演乙☆雄一郎、オタクを語る!

2009年04月05日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』シリーズの伏見つかさ先生、そしてネットでも話題のコスプレK-1ファイターである長島☆自演乙☆雄一郎氏。このお2人がついに出会ってしまった! いや、出会うべくして出会ったというべきかっ! ラノベ × K-1という超異種格闘技戦が、今まさに始まるっ!

──それでは、さっそく。今回、お二人が対談される経緯についてお願いします。

長島☆自演乙☆雄一郎(以下、乙):僕がアスキー・メディアワークスに取材で来たときに、伏見先生の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の小説をいただいて、それを読んだのがきっかけですね。内容が面白くて、ずっと面白い、面白いと言っていたらこのような機会をいただけて。

伏見つかさ(以下、伏)ブログ(http://ameblo.jp/jienotsu/)でも紹介してくださってましたよね。飲み会で自慢しましたよ!

:本当ですか! ありがとうございます。自分のブログでも、コメントでみなさん「あれは面白い」と反応がすごかったんですよ。

:ありがとうございます。そういえば、アスキー・メディアワークスの取材に来た時は、ヴィータちゃん(テレビアニメ作品『魔法少女リリカルなのは』シリーズに登場するキャラクター)のコスプレ(http://ascii.jp/elem/000/000/200/200500/)をされていたとか?

:してましたね(笑)。

──その時、突然電撃文庫の編集部にいらして、みんなで驚きましたよ。

:私も生で見たかったです。でも、代わりに今日、インデックスちゃんのコスプレを見れたので来てよかったです(笑)。

:インデックスのコスプレももう慣れたものですよ。

:お好きなんですね。いや~、鎌池先生(長島☆自演乙☆雄一郎さんがコスプレをしているキャラ「インデックス」の生みの親)じゃなくて申し訳ない(笑)。

:そんなことは全然(汗)!

:(笑)。

アルバート・クラウスに勝ったら
ヨーコのコスプレをさせてやるっ!

──お互いの自己紹介をお二人にお願いしてもよろしいでしょうか?

:小説家の伏見つかさです。電撃文庫で『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』という小説を書いています。

:僕は仕事でコスプレをやって、趣味で殴りあってるちょっと変わった人間です。

:試合観ましたよ。カッコ良かったです。

:ありがとうございます!

:本物のランカ・リー(テレビアニメ『マクロスfrontier』に登場するキャラクター)の声で入場してきて、なんて凄いんだって圧倒されてしまいました。派手でしたね(笑)

:ありがとうございます!

:試合の内容も白熱してましたね。バシバシ強烈なパンチを決めていらして。実は、K-1の試合を観るのが初めてだったんですが、長島さんの試合を観て「こんなに面白いものなのか」と、一発でファンになりましたよ。次は必ず観戦に行きます!

:是非、いらしてください!

:その時のコスプレが楽しみです。次は何のコスプレをされる予定なんですか?

:それは秘密です(笑)。色々考えてるんですが、今の所は『××××』で行こうかと思ってます。

:『××××』ですか!? うわーっ、それは本当に楽しみです!
  そうそう、コスプレといえば――長島さんはコスプレをしている時と、試合中では雰囲気が違うように思います。こう、がらっと変わりますよね。コスプレを脱いだ瞬間、本気を出すというか、一変するというか。

:そうですね。コスプレを脱いだら(試合が始まれば)相手に失礼の無いように自分の持てるすべての力を出し切って戦ってます。

:もの凄くパンチがあたるんですよね。

:僕、パンチが得意なんですよ。

:特に右ストレートがカッコ良いなーって観てました。なんでも、必殺技があるそうですね。

:自演砲です。

:自演砲!(笑)。あの右ストレートがそうなんですか?

:いや、自演砲に関しては内容は秘密なんですが、少しだけ教えると、当たるパンチがすべて自演砲になるわけなんです。

:次の試合でもバシバシ当ててくださいね。期待してます!

:絶対当てますよ。次はアルバート・クラウス(http://weekly.ascii.jp/2009/03/k1_max_1.html)っていうK-1 MAX初代世界チャンピオンで魔裟斗さんとかも倒してる方なんです。超強敵ですけど、精一杯オタク魂を見せてきますよ。

:K-1のホームページを見たんですけど、勝ったら対戦相手にコスプレをさせるおつもりだとか! クラウス選手にどんなコスチュームを着せるおつもりなんですか?

:今考えてるのは、『グレンラガン』のヨーコとか……。

:ええーっ、ヨーコですか!? いやあのキャラだと、すごい露出ですよね(笑)。

:まあ、マッチョなんで(笑)。

:小道具でロングライフルも用意してあげないといけませんね。

:(スタッフが対談内容で笑っているのをみて)ヨーコでこれだけ笑ってもらえるのすごい嬉しいなぁ。ほかの現場とかで、ヨーコって言ってもみんな気づいてくれないんですよ。

:『グレンラガン』大好きなんで! ヨーコのフィギュアも持ってますよ!

:僕も『グレンラガン』は全部見ましたし、大好きです。

:クラウス選手がヨーコになる日を楽しみにしてます!

:絶対させますよ(笑)。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社