このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」 ― 第47回

ブ厚い財布よさらば! 小銭も入るマネークリップ

2009年03月30日 12時00分更新

文● T教授

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 一番の理由は、その「薄さ」だ。クレジットカード6枚と、5枚のお札を収納した状態で、厚さは実測20mm。これはお札を二つ折りにしない通常の長財布に同額のお札とクレジットカードを収納した場合とそれほど大きくは変わらない。

クレジットカード類は片面に3枚、合計6枚収納可能だ。カードの下側に左右2ヵ所の薄い収納スペースもあるクリップは大きく、動作も柔らかく、開閉も容易。お札の取り出し収納が簡単だ

 また全体の版サイズも非常にコンパクトに仕上がっており、スーツの内ポケットでもジーンズの前ポケットでも極めてスムースな出し入れが可能だ。筆者は、小銭を持つことが大嫌いで、特に一円玉のお釣りが増えそうなコンビニでは、iDカードで支払うことが習慣になってきている。そのため、マルチマネークリップの小銭入れには、硬貨より、ギターピックや昨今極めて小さくなってきたUSBメモリーやSDメモリーカードなどを収納している場合が多い。

外側の小銭入れは、小銭以外の収納にも適している。L字型の開口部が便利だ

 マルチマネークリップの小銭入れは、ジッパーを開いた時に開口部を蛇腹型L字カット仕上げにすることで、硬貨の取り出しやすさと、ジッパーによる本体厚の増加を最低限に抑えることに成功している。

たっぷり収納物を入れても、全体の形は綺麗で型くずれせず、尚かつ適度にスリムだ

 タンニンとクロームのコンビなめしであるナチュラルシャイニーレザーは柔らかい手触りと軽さが特長だ。一瞬の衝動買いで手に入れたマルチマネークリップだが、長く大事に手を入れながら使い込むことで、よりよい色合いに変わって行くことだろう。衝動買いは活用寿命が短いというのが一般的だが、土屋鞄製造所のマルチマネークリップは例外かも知れない。

休日にはこの3点セットだけを持って街を徘徊する。何れも、薄すぎず、厚すぎず、手に持った時の安心感が共通点の商品だ。

今回の衝動買い

アイテム:土屋鞄製造所「マルチマネークリップ」(黒)
価格:1万2000円(土屋鞄製造所 ウェブショップ


T教授

T教授

 日本IBMから某国立大芸術学部教授になるも、1年で迷走開始。今はプロのマルチ・パートタイマーで、衝動買いの達人。

 

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン