このページの本文へ

Foxconn「45CTD」

Atom 330採用で8000円割れのマザーがFoxconnから発売

2009年03月25日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Foxconn製のAtomオンボードマザーボード「45CTD」が登場、ドスパラ秋葉原本店で販売中だ。

「45CTD」 ポップ
Foxconn製のAtomオンボードマザーボード「45CTD」が登場。標準的なAtomマザーとなっている同製品だが、販売価格は比較的安く、価格は7980円となっている

 同製品は、CPUにデュアルコアとなるAtom 330をオンボードで搭載するMini-ITXフォームファクタのマザーボード。拡張スロットはPCI×1、メモリスロットはDDR2 DIMM×1(DDR2-533対応、最大2GB)で、オンボードインターフェイスにはVGAや6chサウンド(Realtek/ALC662)、100/10Base-TXイーサネット(Realtek/RTL8101E)、Serial ATA×2などを搭載する。以上のように、標準的なAtomマザーとなっている同製品だが、販売価格は比較的安く、価格は7980円となっている。

基板 I/O部
拡張スロットはPCI×1、メモリスロットはDDR2 DIMM×1(DDR2-533対応、最大2GB)で、オンボードインターフェイスにはVGAや6chサウンド(Realtek/ALC662)、100/10Base-TXイーサネット(Realtek/RTL8101E)、Serial ATA×2などを搭載する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中