このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

サードウェーブ、RAW現像ソフト“SILKYPIX Developer Studio”搭載デスクトップパソコンを発売

2007年03月08日 23時47分更新

文● 編集部

(株)サードウェーブは8日、RAW現像ソフト『SILKYPIX Developer Studio 3.0 日本語版』をプレインストールし、高精度画面表示と大容量データの処理に特化した設計を行なったというRAW現像/DTP向けデスクトップパソコン『Prime A Create Photo designed for SILKYPIX Developer Studio-SILKYPIX公認デジタル一眼レフRAW現像専用PC-』を発売すると発表した。

同日付けで同社ショールーム“Primeクリエイトショールーム”および、直営店“ドスパラ”の店舗と直販サイトで予約受け付けを開始し、15日に出荷を開始する予定。価格は23万9980円から。BTOにも対応し、CPU/メモリー/HDDの変更などが行なえる。

『Prime A Create Photo designed for SILKYPIX Developer Studio-SILKYPIX公認デジタル一眼レフRAW現像専用PC-』
『Prime A Create Photo designed for SILKYPIX Developer Studio-SILKYPIX公認デジタル一眼レフRAW現像専用PC-』

『Prime A Create Photo designed for SILKYPIX Developer Studio-SILKYPIX公認デジタル一眼レフRAW現像専用PC-』は、日本エイ・エム・ディ(株)が推進するプログラム“ベター・バイ・デザイン”の一環として日本エイ・エム・ディが企画したもの。“ベター・バイ・デザイン”は、プラットフォームを構成する主要コンポーネントにパートナー企業の製品を採用することで、優れたプラットフォームを提供しようというプログラムで、日本エイ・エム・ディの呼びかけに賛同した(株)市川ソフトラボラトリーのもと、サードウェーブが開発したもの。

『Prime A Create Photo designed for SILKYPIX Developer Studio-SILKYPIX公認デジタル一眼レフRAW現像専用PC-』は色再現性に優れるというカナダのATIテクノロジーズ社製グラフィックスカード『FireGL V3400』や、処理性能の高い“Athlon 64 X2 デュアルコア・プロセッサ”を搭載するとともに、市川ソフトラボラトリーのRAW現像ソフト『SILKYPIX Developer Studio 3.0 日本語版』をプレインストールしたのが特徴。市川ソフトラボラトリーの動作認定モデルとして徹底的に動作確認を行なったという。アルミ製ケースや風切り音が小さい国産ファンを採用するなど、静音性にも配慮したという。

CPUにAMD Athlon 64 X2 5200+-2.6GHzを搭載。メモリーは2GB(1GB×2、PC2-5300、DDR2 SDRAM)、HDDは320GB(シリアルATA II、毎分7200回転)、光ドライブは片面2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブ(DVD±R書き込み18倍速/DVD±R DL書き込み10倍速/DVD-RAM書き込み12倍速など)を搭載する。

通信機能は10/100/1000BASE-Tを装備。インターフェースはUSB 2.0×6(前面2、背面4)、PS/2×2、シリアル、DVI-I×2、7in1カードリーダー(SDメモリーカード/MMC/スマートメディア/CF/マイクロドライブ/メモリースティック/メモリースティック PRO対応)、マイク入力×2、ヘッドホン出力、ライン出力、ライン入力などを装備する。拡張スロットはPCI Express x16(空き0)、PCI Express x4、PCI Express x1×2、PCI×3を装備し、拡張ベイは5インチベイ×2(空き1、ただしサードウェーブでは5インチベイへのドライブの追加は非推奨としている)、3.5インチベイ×3(空き1)を搭載する。本体サイズは幅380×奥行き440×高さ164mm、重量は約13kg。OSはWindows XP Home Editionをプレインストールする。DVD再生ソフトとライティングソフトが付属する。

併せて同社は、8日に正式サービスを開始した(株)ジャレコのMMORPG『ノーステイル』の推奨スペックを満たしたデスクトップパソコン『Prime A Galleria ノーステイル推奨モデル』を同日付けで発売すると発表した。BTOに対応する。価格はAMD Athlon 64 3800+-2.4GHz、GeForce 7600GS、1GBのメモリー、250GBのHDD、Windows XP Home Editionの構成で8万9980円。

『Prime A Galleria ノーステイル推奨モデル』
『Prime A Galleria ノーステイル推奨モデル』

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART