このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ドワンゴ、アニメ・ゲームに特化した“ドワンゴ クリエイティブ スクール”を開校

2007年02月27日 21時36分更新

文● 編集部

(株)ドワンゴ プランニング アンド ディベロップメントと(株)ドワンゴは27日、ドワンゴ プランニング アンド ディベロップメントが声優やアニメ歌手などを育成する“ドワンゴ クリエイティブ スクール”を4月に開校すると発表した。学費は入学金が20万円、授業料が月額3万円。3月3日から都内3ヵ所で計6回説明会を開催し、来場者全員に入学金が免除されるクーポン券を配布する。

“ドワンゴ クリエイティブ スクール”ロゴマーク
“ドワンゴ クリエイティブ スクール”ロゴマーク

“ドワンゴ クリエイティブ スクール”の募集学科は、声優を育成する“声優科”(定員300名)、アニメソングを歌う歌手を育成する“ボーカル科”(定員25名)、サウンドクリエイターを育成する“DTM 作曲科”(定員25名)、構成作家/放送作家/シナリオライターを育成する“作家育成科”(定員25名)の4つ。就学期間は4学科とも1年間。

同校の学生にはドワンゴおよび同社のグループ会社により、ドワンゴがスポンサードする番組でのアシスタントパーソナリティー起用、CDデビュー、携帯サイトでの楽曲起用、ライブイベントへの出演などの機会が与えられるという。講師は作詞家の田口 俊氏(作詞講師)、シンガーソングライターの江崎とし子氏(声優科 ボーカル担当)、ボイストレーナーのTACT氏(ボーカル科 ボイストレーニング担当)、ミュージシャンの丸山 純氏(ボーカル科 歌唱レッスン担当)、ゲームサウンドクリエイターの梶川貴光氏(DTM 作曲科担当)、放送作家の高瀬 健氏(作家育成科担当)など。

併せて同校では開校を記念し、入学応募者先着100名の入学金を免除する特別キャンペーンを実施する。

ドワンゴ プランニング アンド ディベロップメントは、ドワンゴ クリエイティブ スクールを運営するためドワンゴが2007年1月に設立した100%子会社。資本金は2億円。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART