このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ウノウとDEP、映画に字幕を付ける動画作成サービスを“映画生活”で提供

2007年01月24日 17時33分更新

文● 編集部 佐久間康仁

ウノウ(株)と(株)DEPは24日、映画などのワンシーンをカット編集したり、字幕や吹き出しを付けるなどしてオリジナル動画を作成・公開できるサービス“i-Cut!(アイカット)”を、ウノウの映画情報サイト“映画生活”で提供開始したと発表した。利用には映画生活へのユーザー登録(無料)が必要だが、登録しなくとも視聴は可能。

i-Cut!で作成された動画“エビランチ”
映画生活のトップページ。中央の動画は、i-Cut!で作成された“エビランチ”

i-Cut!は、DEPが米ユナイテッドフィルム(Unitedfilm)社からライセンスを取得した、1910年代~1980年代の映画/アニメーション/ドキュメンタリーの動画素材を、ユーザーが自由に編集・加工して、映画生活サイトで一般公開できるというもの。動画はFlashVideo形式で作成され、ダウンロードは不可。字幕や吹き出しを付けることで、(株)リクルートのクーポンマガジン“ホットペッパー”のTVCMのように、本来のセリフとは関係ない対話でオリジナルストーリーを繰り広げることができる。

オリジナル動画の視聴後には、使われた元の動画へのリンクやその動画を使って別の編集・加工が行なえる機能(編集・加工にはユーザー登録が必要)、視聴者が自分のブログページに埋め込んで再生・視聴するためのリンク(エンベディッドリンク)機能が用意されるなど、利用者参加型のサービス(CGM)になっている。

掲載当初、オリジナル動画への評価やコメント機能がある、という旨の記述がありましたが、正しくは使われた元の動画へのリンクおよび評価/コメント機能でした。お詫びして訂正いたします。(2007年1月24日)

DEPではこのサービスを“トライアル”と位置づけて無料提供しているもので、将来的にはサービス拡充によるビジネス化を目指していきたいとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART