このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

GPS内蔵モデルも登場!――日本HP、PDA“iPAQ Pocket PC”の新製品3機種を発表

2006年11月30日 11時00分更新

文● 編集部 小西利明

片手で持てるコンパクトさを重視した個人向けPDA『HP iPAQ rx4540 Moblie Media Companion』
片手で持てるコンパクトさを重視した個人向けPDA『HP iPAQ rx4540 Moblie Media Companion』

日本ヒューレット・パッカード(株)(以下HP)は30日、携帯情報端末(PDA)“HP iPAQ Pocket PC(エイチピー アイパック ポケット ピーシー)”シリーズの新製品として、“HP iPAQ rx4000”シリーズなど3機種を発表した。いずれも個人ユーザーを対象とした、エンターテイメント用途を重視したPDAとなっている。

発表された新製品の名称と価格、主な仕様は以下のとおり。

HP iPAQ rx4540 Moblie Media Companion
CPU:Samsung SC32442-400MHz|ディスプレー:2.8インチ透過型TFT 64Kカラー、QVGA解像度|メモリー:128MB+1GB Flash ROM、64MB SDRAM
OS:Microsoft Windows Mobile 5.0 for Pocket PC日本語版 with Messaging and Security Feature Pack|通信機能:IEEE 802.11b/g 無線LAN、Bluetooth 2.0+EDR|SDIOカードスロット搭載
サイズ:幅102.5×高さ63.5×奥行き17.5mm|重量:約127g
価格:4万2000円(HP Directplus価格、以下同)|発売開始日:12月上旬
HP iPAQ rx4240 Moblie Media Companion(HP Directplus専用モデル)
メモリー:128MB Flash ROM、64MB SDRAM|それ以外の仕様はrx4540と同等
価格:3万2550円|発売開始日:11月30日
HP iPAQ rx5965 Travel Companion
CPU:Samsung SC32442-400MHz|ディスプレー:3.5インチ透過型TFT 64Kカラー、QVGA解像度|メモリー:128MB+2GB Flash ROM、64MB SDRAM
OS:Microsoft Windows Mobile 5.0 for Pocket PC日本語版 with Messaging and Security Feature Pack|通信機能:IEEE 802.11b/g無線LAN、Bluetooth 2.0+EDR|SDIOカードスロット搭載|アンテナ内蔵型GPS機能(SiRFstarIII GPS)およびGPSアプリケーション搭載
サイズ:幅120.5×高さ76×奥行き16.5mm|重量:約170g
価格:5万9850円|発売開始日:12月下旬
rx4240の正面。前面には一切ボタン類がない、PDAとしては異色のデザイン。縦画面への切り替えも可能 rx4540の右側面。上に見えるのがスクロールホイール。アプリケーション選択などの操作がこれだけで可能
rx4240の正面。前面には一切ボタン類がない、PDAとしては異色のデザイン。縦画面への切り替えも可能rx4540の右側面。上に見えるのがスクロールホイール。アプリケーション選択などの操作がこれだけで可能

rx4000シリーズは、携帯型のエンターテイメントプレーヤーを指向したPDAである。外観は曲面を多用し、コンパクトで手に馴染みやすいデザインとなっている。ボタン類はすべて側面に配置され、さらに右側面には“スクロールホイール”を搭載。片手で操作できる手軽さを実現している。重量も約127gと、非常に軽い。

OSにはWindows Mobile 5.0を採用。内蔵の無線LAN機能やBluetooth 2.0など無線通信機能を利用して、ウェブブラウジングなどにも活用できる。またHPの独自ソフトとして、アプリケーションランチャーの“HP Quick Launch”と、画像ビューワー“HP Photosmart Mobile”をプレインストールしている。ステレオヘッドセットも付属する。

ハードウェア面での違いは、搭載するFlash ROMの容量だけで、rx4540が128MB+1GB(85+954MB使用可能)、rx4240が128MB(85MB使用可能)となっている。rx4240は同社の直販サイト“HP Directplus”でのみの販売とされており、さらに発売開始記念キャンペーンとして、1000台の限定でキャンペーン価格2万7300円での販売も行なわれる。

GPS搭載PDA rx5965

 
『HP iPAQ rx5965 Travel Companion』。デザインコンセプトはrx4000シリーズと共通だが、やや大きいディスプレー、前面のボタン類などが異なる

もうひとつの新製品『HP iPAQ rx5965 Travel Companion』は、rx4000シリーズと同種のデザインの筐体に、一回り大きな3.5インチサイズの液晶ディスプレーを搭載する。最大の特徴は、アンテナを含めたGPS機能を本体内に内蔵している点にある。

内蔵GPSは、米Pharos Science&Applications社の“SiRFstarIII GPS”。GPSナビゲーションソフトとしては、(株)ビーマップの“b-walker for iPAQ Navi”を搭載。日本全国の道路地図や駅を含む検索用地点データをFlash ROM内に内蔵しているため、単体でGPS連動地図を使ったナビゲーションを可能としている。ホルダーや電源のカーアダプターなどを含む車載キットも付属するため、カーナビとしての利用も可能である。

rx5965付属の車載キット
rx5965付属の車載キット

また“Travel Companion”の名のとおり、世界100ヵ国以上の都市の世界時計と天気予報表示機能を備えたアプリケーション“WorldMate Standard Edition”も搭載している。通貨換算や単位変換、衣服のサイズ変換といった旅行者に便利な機能や、国際電話国別コード表などの機能も備えている。カスタマイズ可能な持ち物リスト(パッキングリスト)機能も持つ。なお天気予報の取得等には、インターネットに接続されたホストパソコンとの同期が必要とされている。

CPUや液晶解像度などはrx4000と同等だが、Flash ROMは128MB+2GB(73MB+1.2GB使用可能)の大容量を搭載している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART