このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

サイバーリンクTD、ネット公開に対応したビデオ編集ソフト『PowerDirector5 Premium』を発売

2006年09月21日 18時13分更新

文● 編集部

サイバーリンク トランスデジタル(株)は21日、作成した動画を共有サイトにアップロードする機能やPSP/iPod対応の動画出力機能を搭載したビデオ編集ソフトの最上位版として『PowerDirector5 Premium』を10月6日に発売すると発表した。価格は2万790円。ダウンロード版は1万3125円。アップグレード版はパッケージ版が1万290円、ダウンロード版が7875円。

『PowerDirector5 Premium』『PowerDirector5 Premium』

『PowerDirector5 Premium』は、“PowerDirector”シリーズの最新版で、2月に発表した『PowerDirector 5 NEO』の上位製品となる。新たに、PSPやiPodで再生可能なMPEG-4 AVC形式で出力する機能を搭載したほか、作成した動画を動画共有サイト“YouTube”に直接接続してアップロードする“ダイレクトアップロード”機能を搭載したのが特徴。メニューテンプレートの追加なども行なわれている。

対応OSはWindows XP/2000 Professional。対応機種は、Pentium III-650MHz/Athlon-700MHz以上、512MB以上を搭載したPC/AT互換機。MPEG-4 AVCやMPEG-2 HDの映像作成にはHT対応Pentium 4-3.0GHz/Athlon 64 3000+以上、メモリー1GB以上を推奨。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART