このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ネットギア、GbE対応の11nドラフト無線LAN製品“RangeMax NEXT”の日本語版を発売

2006年09月07日 22時10分更新

文● 編集部

ネットギア日本支社は7日、次世代無線LAN規格のドラフト案“IEEE 802.11n draft v1.0”に準した無線LAN製品“RangeMax NEXT(日本語版)”の販売を9月順に開始すると発表した。

WNB511TA(日本語版)
『RangeMax NEXT 無線LANブロードバンド・導入セット WNB511TA(日本語版)』

これは6月に発表した英語版に続いて国内発売するもので、無線LANルーター『RangeMax NEXTワイヤレス・ルータ WNR854T(日本語版)』、無線LAN PCカード『RangeMax NEXT ワイヤレスPCカード WN511T(日本語版)』、無線LANルーターと無線LANカードのセット『RangeMax NEXT 無線LANブロードバンド・導入セット WNB511TA(日本語版)』の3製品をラインアップする。価格はオープン。実売予想価格は、WNR854Tが2万4800円、WN511Tが9800円、WNB511TAが2万9800円。

『WNR854T(日本語版)』の基本機能は英語版と同じ、有線部は10/100/1000BASE-T×5(WAN×1、LAN×4)を搭載し、無線LANはIEEE 802.11g/bとの互換性があり、セキュリティー機能は128bit/64bit WEP、WPA-PSK(TKIP)、WPA2-PSK(AES)などをサポートする。本体サイズは幅225.5×奥行き172×高さ37mm、重量は0.57kg。電源はACアダプター(DC12V出力)を利用し、消費電力は最大 12W。各種設定はウェブブラウザーから設定でき、セットアップ用に“SmartWizard”が用意されている。保証期間は3年間。

同社では、英語版の『WNB511T』を日本語版にアップグレードするファームウェアの提供も開始している。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART