このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ソニー、VAIO購入ユーザー向け優待プログラムをリニューアル

2006年08月30日 17時42分更新

文● 編集部 橋本 優

ソニー(株)とソニースタイル・ジャパン(株)は30日、従来提供していたVAIO購入者向けの優待プログラム“VAIO Owner's Pass”を“My VAIO Pass”としてリニューアルすると発表した。新しいサービスは9月1日より開始される。

従来のVAIO Owner's Passは、CTO販売の“VAIO・OWNER・MADEモデル”購入者のみが利用できる有料(8800円)のサービスプログラム。直販サイト“ソニースタイル”で利用可能な割引クーポン券や、“@vaio.ne.jp”のメールアカウントが付与される“VAIOメール”、(株)シマンテックのセキュリティーサービス(ファイアウォールとアンチウィルス)によりパソコンを保護する“VAIOインターネットセキュリティ”といったネットワークサービスを1年間無料で使用できた。また動画配信サービス“ShowTime”の月額利用料金10%割引といった特典が得られた。

新しいMy VAIO Passは店頭モデルも含むすべてのVAIO購入者が対象で、ユーザー登録(VAIOカスタマー登録)を行なっていればサービスの申し込みが可能。My VAIO Passは通常版とプレミアム版の2種類があり、通常版は無料、プレミアム版は3800円(VAIO・OWNER・MADEモデル購入者は無料)で利用できる。なお、プレミアムは1年ごとに更新手続きが必要で、更新料は2000円となる。

サービス内容は、ネットワークサービスの1年間無料使用がなくなり、代わりに利用割引(通常版が10%、プレミアム版が20%)となった。また割引クーポンもなくなり、その代わりにMy VAIO Passのポータルサイト“My VAIO”で購入した商品や利用した有料サービス・サポートの金額に対して、同社のポイントサービス“ソニーポイント”が還元される。還元されるポイントは通常版とプレミアム版で異なり、たとえば“VAIOソフトウェアセレクション”でソフトを購入した場合、通常版では5%、プレミアム版では20%のポイントが還元される。

このほか、My VAIO Passユーザー向けのソフトウエアの優待販売や期間限定のキャンペーンも実施される予定で、これらはMy VAIOページで告知される。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART