このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ソニー、ポータブルHDDやクリーニングキットなどVAIO関連製品を発表

2006年08月30日 14時58分更新

文● 編集部 橋本優

ソニー(株)は30日、VAIO関連周辺機器としてセキュリティー機能付きポータブルハードディスクドライブとクリーニングキットを発表した。価格はオープンプライス。

USBポータブルハードディスクドライブ『VGP-UHDM10』

USBポータブルハードディスクドライブ『VGP-UHDM10』。左が“サファイアブラック”、右が“ホワイトゴールド”

USB 2.0対応の外付けハードディスクドライブで、FeliCaの技術を利用したオートロック機能を搭載する。USBケーブルで単にパソコンと接続しただけの状態では、ロックがかかっていてアクセスができないが、付属のワイヤレスキーをかざすことでロックが解除され、アクセスできるようになる。ワイヤレスキーは2つ付属し、片方をなくした場合はサービスパーツとして購入が可能。ただし、ハードディスクに登録したワイヤレスキーの登録解除および新規のキーの再登録には、もう片方のワイヤレスキーでの認証が必要となる。このため、両方のワイヤレスキーをなくした場合は、開錠ができなくなるという。

ディスク容量は100GBで、USBバスパワー対応によりACアダプターなしで動作可能。対応OSはWindows XP/2000で、カラーバリエーションは“サファイアブラック”“ホワイトゴールド”の2色となる。発売は10月下旬で実売想定価格は約3万円。

PCクリーニングキット『VGP-CG100』

PCクリーニングキット『VGP-CG100』
PCクリーニングキット『VGP-CG100』

パソコン用のクリーニングキット。同社によると、VAIOに関するユーザーからの相談で、パソコンの掃除にまつわる内容が多いため、今回のクリーニングキット発売に至ったという。キットの内容は

  • ボディー拭き取り用クロス:タオル生地のより指紋油膜などの汚れも拭き取れる。
  •     
  • 液晶ディスプレー用クロス:ユニチカファーバー(株)製の超極細繊維“SOFISH”を採用。四隅に指を入れられるポケットが付いており、液晶パネル隅も拭ける。
  •     
  • ボディー用ブラシ:チークブラシのような外観のブラシ。先端のとがった、長さの異なる毛を束ねることでホコリを絡み取る。
  •     
  • キーボード用ブラシ:長い毛と極細毛による2段植毛ブラシ。キーボードの隙間や奥のホコリも除去できる。

の4点セットとなる。

そのほか掃除方法や注意点などを記載したハンドブックとクリーニングキットを持ち運ぶための収納ケースも付属する。発売は10月下旬で、実売想定価格は2500円前後となる

お詫びと訂正:本稿掲載当初、「発売は10月中旬」との記述がありましたが、正しくは「発売は10月下旬」です。ここにお詫びし、訂正いたします。(2006年8月31日)

なお、従来はVAIO関連周辺機器は基本的に「VAIO専用」をうたっていたが、今回の製品は他社のWindowsパソコンでも利用可能としている。さらに、従来の一部製品についても、他社製パソコンでも利用可能なものについてはパッケージに“for Windows PC”とのラベルを記載するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART