このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

【速報】キヤノン、一眼レフ入門機の最新モデル『EOS Kiss Digital X』を発表

2006年08月24日 14時51分更新

文● 編集部 広田稔

キヤノン(株)とキヤノンマーケティングジャパン(株)は24日、レンズ交換式一眼レフデジタルカメラの入門機『EOS Kiss Digital X(イオス キス デジタル エックス)』を9月8日に発売すると発表した。製品ラインナップと編集部による予想販売価格は以下のとおり(価格はすべてオープン)。

記者発表会
『EOS Kiss Digital X』の記者発表会の様子

EOS Kiss Digital X ボディ
9万円前後

EOS Kiss Digital X レンズキット
ボディーと焦点距離18~55mm(35mmフィルムカメラ換算時:29~88mm相当)のEF-Sマウントレンズとのセット
11万円前後

EOS Kiss Digital X ダブルズームレンズキット
ボディー、焦点距離18~55mm(29~88mm相当)のEF-Sマウントレンズ、55~200mm(88~160mm相当)の望遠レンズのセット
13万円前後

2色を用意ボディーカラーはシルバーとブラックの2タイプを用意

2005年2月に発表した『EOS Kiss Digital N』の後継機種となる。EOS Kiss Digital Nと比較すると、撮像素子の画素数が有効800万画素から有効約1010万画素に向上した。

バッファ容量が増えたため、連続撮影枚数がJPEG形式では14枚から27枚に、RAW形式では5枚から10枚に増えている。また、液晶ディスプレーも1.8インチから2.5インチに高画素化された。

また、CMOSセンサーの前面にあるローパスフィルターに、新たに“セルフクリーニングセンサーユニット”を採用。付着したゴミを超音波振動でふるい落とすことが可能になった。主な仕様は以下のとおり。

EOS Kiss Digital Xの主なスペック
レンズマウント キヤノンEFマウント
撮像素子 有効約1010万画素CMOSイメージセンサー(APS-Cサイズ、22.2×14.8mm)
シャッター速度 1/4000~30秒、バルブ
連写速度 毎秒3コマ、最大27枚(JPEG形式)、約10枚(RAW形式)
液晶ディスプレー 2.5インチTFT(約23万画素)
記録メディア コンパクトフラッシュ TypeI/II(マイクロドライブ対応)
サイズ 幅126.5×奥行き65×高さ94.2mm
重量 約510g(本体のみ)

製品のより詳しい情報や発表会の詳細は、追ってレポートする予定。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART