このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

オーマイニュース・インターナショナル、市民記者を21日から募集――原稿料は1本で最高2000円

2006年07月20日 18時32分更新

文● 編集部

オーマイニュース・インターナショナル(株)は20日、誰もがニュースを書いて発信できる韓国のニュースサイト“オーマイニュース”の日本版の市民記者の募集を21日に開始すると発表した。

申し込みは“オーマイニュース市民記者募集サイト”で受け付ける。登録は無料だが、同社が定める諸規約に同意する必要がある。また、記事が掲載された場合は、1本あたり最高2000円の原稿料が支払われるとしている。

“オーマイニュース”編集長の鳥越俊太郎氏は、「いよいよ日本にも市民参加型メディア――インターネットを武器(ツール)にした、全く新しい哲学を基礎に据えたメディアが誕生します。市民一人ひとりが情報を発信し、モノを言う記者になる時代がやって来たのです。日本に住む多くの市民、そして海外に住む人々も含め、市民が参加し、発言し、支え、維持する、日本で初めてのメディアに「オーマイニュース」が成長するよう、私たちは皆さんとともに歩きます! ぜひ「市民記者」にご登録ください!」とコメントしている。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART