このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

シヤチハタ、電子印鑑対応の文書管理システム“DocGearCabinet”を発売

2006年07月06日 23時45分更新

文● 編集部

シヤチハタ(株)は6日、電子印鑑を利用したパソコン決裁に対応した文書管理システム“DocGearCabinet(ドックギアキャビネット)”を発売すると発表した。価格は52万5000円(1サーバー)。

“DocGearCabinet(ドックギアキャビネット)”は、文書ファイルをサーバーで階層的な管理単位(キャビネットとフォルダ)で保管し、アクセス権の設定や、ユーザーの操作履歴の収集、保管期限経過後の廃棄までを総合的に行なうための文書管理システム。オフィス(Office)文書ファイルを直接登録できるほか、登録したファイルに対して決裁者が朱書きや押印を行なって更新できるのが特徴。電子印鑑の捺印には同社の電子印鑑システム“パソコン決裁”を利用する。捺印対応アプリケーションは、Word/Excel、Adobe Acrobat、DocuWorksなど。

対応OSはWindows 2000 Server、Windows Server 2003で、ウェブサーバーソフトとしてIISが必要。対応データベースはSQL Server 2000、MSDE 2000。対応機種はPentium III-800MHz以上、メモリー512MB以上を搭載したPC/AT互換機(PCサーバー)。クライアントの対応OSはWindows XP/2000。対応ウェブブラウザーはInternet Explorer 6.0、対応メールソフトはOutlook Expressなど。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART