このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

シックス・アパート、タグクラウドに対応したMovable Type3.3を発表

2006年06月13日 17時40分更新

文● 編集部 西村賢

フォークソノミー的な柔軟な分類が可能に

シックス・アパート(株)は13日、“タグクラウド”に対応するなど機能を拡張した最新のブログサイト構築ソフト『Movable Type3.3』を発表した。国内出荷は27日から。価格は、ブログ投稿者数を1人、サーバー数を1台に限定した非商用の個人ライセンスで無償、5ユーザー・1サーバーの個人利用で8820円など。インストールには、ApacheやIISなどCGIスクリプトが実行できるWebサーバーが必要。

管理画面
インターフェース上の細かい改良が多数施された管理画面

従来、ブログのエントリーは日付やカテゴリーといった情報で整理されてきたが、今回こうした分類情報に加えて、新たに“エントリータグ”を設定できる機能が追加された。エントリータグはエントリーの内容を表わすキーワードの文字列で、1つのエントリーに対して複数設定することができる。従来のカテゴリーよりも詳細なキーワードを、そのつど柔軟に指定できるメリットがある。たとえば、これまで「ニュース」というカテゴリーの指定しかできなかったエントリーでも、「シックス・アパート,ブログ,Movable Type」などとタグを設定でき、こうしたタグを検索することでエントリーの検索性が高まる。

また、表示中のエントリーに関連するタグを一覧エリアに並べて表示する“タグクラウド”機能によって、ブログ訪問者は関連する情報へのアクセスが容易になるというメリットがある。各タグは、出現頻度や関連度によって大小のサイズ差がついてタグクラウドに表示される。

タグクラウド エントリータグの入力
画面右下がタグクラウド。大小の関連キーワードが表示されるエントリータグはカンマで区切って入力する


更新履歴のログをRSSフィード可能に

このほか、今回のバージョンアップでの新機能・改良点としては、

  • デフォルトでは最低限の設定項目だけを表示するなど、初心者向けにインターフェースを整理
  • エントリーやコメントの投稿のログをRSSでフィードする“ログフィード”。ブログ管理者はメール通知を使わず、RSSリーダーで更新個所をチェックできる
  • これまで面倒だったエントリー一覧画面からのエントリー出力の閲覧をワンクリックで可能に
  • サイト再構築の高速化
  • 一定時間ごとにタスクを実行する機能を追加し、プラグインからも利用可能とした

などがある。また、シックス・アパートでは、新バージョンの出荷開始にともない、拡張機能を付加する“プラグイン”のサポートを大幅に強化。Movable Type上で稼動するさまざまなアプリケーションを紹介するウェブサイトを製品出荷と同時に公開する予定という。なお、日米での開発体制やコードの統合を進めた結果、今回のバージョンから日米同時リリースとなっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART