このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

グーグル、LEGO風のデザインを採用した検索アプライアンス『Google Mini』を発表

2006年04月12日 18時25分更新

文● 編集部 小林久

グーグル(株)は12日、中堅企業への導入を想定した検索アプライアンス『Google Mini』の新バージョン開発。全世界に先駆けて国内市場に投入すると発表した。価格は1年間の無償サポートが付属し、5万ドキュメントをインデックス化できる最小構成で46万円から。三井情報開発(株)、(株)ネットマークス、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)などを通じて販売する。

Google Mini
Google Mini。LEGO風のデザインを採用した。1Uラックに対応する
Google Mini
背面

Google Miniは“Google”の検索機能を小型の筐体で提供するもので、社内ネットワーク上のウェブサイトやドキュメントの検索に活用できる。ハードウェアの仕様は未公開だが、米インテル社のCPUを搭載し、グーグル自身がカスタマイズしたLinux OSを搭載。最大で30万件のドキュメントをインデックス化できるという。

インデックスに登録できるファイル形式は、HTML以外にもPDFやMicrosoft Officeファイルなど220種類に対応。検索結果の重み付けには、Google独自の“Page Rank”に加え、100種類以上のアルゴリズムを採用し、企業内のドキュメントを最適な順番で検索することができる。また、Google Miniの検索結果をインターネット上に公開することも可能。外見のカスタマイズを行なったり、検索対象を設定して、ユーザーが構築しているウェブサイトの検索機能にできる。

本体サイズは幅42.7×奥行き37.1×高さ4.3cmで、重量は7.71kg。1Uラックマウントタイプとなる。

ギロウド副社長
米グーグル副社長のギロウド氏

本日、東京都渋谷区の本社で開催された製品説明会には、米国本社からエンタープライズ部門副社長のデイブ・ギロウド(Dave Gurouard)氏、同部門プロダクトマネージャーのラジン・シース(Rajen Sheth)氏などが出席し、製品の特徴を説明した。

ギロウド氏は『iPod』の成功を例に挙げながら、消費者向けの商品がテクノロジーを牽引していることに言及。これらの製品では使いやすさや機能を楽しく利用できる点が重要なファクターとなっているとした。一方で、企業システムは“fun to use”(楽しく使える)とはかけ離れた“have to use”(使わなければならない)状態である点も指摘。企業内システムもインターネットのウェブサイトを検索するのと同様なシンプルで使いやすいインターフェースを持つことが重要であると説明した。

Google Miniの開発に当たって、グーグルは「Googleの検索エンジンと同等の機能をコンパクトな筐体で提供すること」を主眼としたという。Google Miniはすでに第1世代の製品がすでに米国市場向けに販売されており、病院やECサイトなどで3000以上の導入実績がある。今回の新バージョンでは、サイズを約半分とし、処理性能を25倍に向上させた。また、日本語化された管理コンソールを持つほか、日本向けに特別の画像も用意しているという。

本体の設置しやすさも重視しており、物理的には電源ケーブルとEthernetケーブルを接続するだけで利用が可能。管理者は検索対象とするウェブサーバーやファイル形式などを設定するだけでよく、30分もあれば利用できるという。Google Miniはユーザーの検索履歴から上位100の検索ワードを抽出するといった管理機能も備えている。また、信頼性に関しても「Googleの検索サービスはある意味クラッカーの標的になっている面があるが、それに耐えうる信頼性を確保している。その技術をGoogle Miniにも応用した」(ギロウド氏)という。

ギロウド氏は、Google Miniの開発に当たり「“LEGO”ブロックから多くのことを学んだ」と話した。子供でも扱えるシンプルさや応用範囲の広さなどがそれに当たる。Google Miniの外観もLEGOをイメージした青色のラックマウント筐体を採用している。

なお、発表会終了後の質疑応答では、日本オラクル(株)が本日発表した企業向け検索エンジン『Oracle Secure Enterprise Search 10g』に関するコメントを求めるものもあった。これに対し、ギロウド氏は「オラクルがこの市場にやってきたことを歓迎します」と述べ、大手企業の参入によって同市場が活性化するとともに、多くのビジネスチャンスがある市場であることも認められた、という主旨の発言をした。



PMのシース氏プロダクトマネージャーのシース氏
管理画面 管理画面
Google Miniの管理画面。初期設定はクロール先とクロールの方法などを指定するだけでよい(左)。レポート画面(右)

Google Miniはグーグルがすでに提供している、Google検索アプライアンスと比較するとより小規模な企業を想定しており、扱えるインデックス数の上限やドキュメントレベルでの検索制御など一部機能の制限がある。国内での販売目標などに関してのコメントはなかった。

LEGOで作ったもの 検索アプライアンス
こちらはLEGOで作ったGoogle Miniの模型よりスケーラビリティーの高い検索アプライアンス
発表会風景
発表会風景。会場は本社会議室。万国旗の装飾や独特のレイアウトに配置された机など、カジュアルさが前面に打ち出されており、グーグルの社風がかいま見られる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART