このページの本文へ

BIOSTARからSocket754対応のキューブ型ベアボーンPC「IDEQ N1」が登場!

2006年01月18日 22時14分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BIOSTARからSocket754対応のキューブ型ベアボーンPC「IDEQ N1」が登場した。マニュアルによると対応CPUはAthlon 64(3700+まで)、Sempronと記載されており、Turion 64に対応しているかは不明。

「IDEQ N1」 ケース内部
BIOSTAR製のSocket754対応キューブ型ベアボーンPC「IDEQ N1」ケース内部の様子。専用のCPUクーラーが付属している

 チップセットは“GeForce 6100”+“nForce 410”。拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI×1、DDR400に対応したメモリスロットを2本搭載(最大2GBまで)という構成。ベイ数は5インチ×1、3.5インチ×1、3.5インチシャドウベイ×2。主なインターフェイスは、USB 2.0、6chサウンド、100/10 Base-Tイーサネット、Serial ATA II(RAID 0/1をサポート)など。電源はEnhance製の容量220Wのものを搭載する。価格はフェイスで2万5700円。

リアインターフェイス 電源
リアインターフェイスは、USB 2.0×2、100/10 Base-Tイーサネット、6chサウンドなどEnhance製の220W電源を搭載
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ