このページの本文へ

NEC、記録的積雪で被害を受けたNEC製品の特別保守サービスを開始

2006年01月16日 20時05分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電気(株)は16日、寒波に伴う記録的な積雪により被害を受けた同社製のパーソナル向け製品を対象に、同日付けで特別保守サービスを開始したと発表した。期間は9月末まで。

対象となるのは、修理可能な状態の同社製のパソコン(デスクトップ/ノート)、パソコン本体に付属するディスプレー、プリンター、パソコン周辺機器、パーソナルファクス(speax)、ターミナルアダプター(Aterm)、“モバイルギア”。適用地域は災害救助法適用地区。診断料や見積もり後のキャンセル料は無料で、保証期間にかかわらず修理料は3割引となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン