このページの本文へ

インタービデオジャパン、モバイル機器向けビデオファイル変換ソフト『InterVideo iVideoToGo for iPod』と『InterVideo iVideoToGo for PSP』を発売

2006年01月12日 23時50分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インタービデオジャパン(株)は12日、携帯機器向けのビデオファイル変換ソフト“InterVideo iVideoToGo(インタービデオ アイビデオトゥゴー)”として、iPod対応の『InterVideo iVideoToGo for iPod』とPSP対応の『InterVideo iVideoToGo for PSP』を発売すると発表した。ダウンロード版の販売を同日付けで開始し、パッケージ版は2月10日に販売を開始する。価格は、ダウンロード版が4580円、パッケージ版が6279円。

『InterVideo iVideoToGo for iPod』 『InterVideo iVideoToGo for PSP』
『InterVideo iVideoToGo for iPod』『InterVideo iVideoToGo for PSP』

“InterVideo iVideoToGo”は、同社が販売している『InterVideo DVD Copy 4 Platinum H.264 Edition』の機能から、iPodやPSPでムービーを持ち歩くためにファイルを変換する機能に特化したパッケージ。DVD-VideoやDVD-VRディスク、ビデオファイルをiPodあるいはPSP用に変換して出力でき、InterVideo DVD Copy 4 Platinumと同様に“コンテンツの選択”“変換先フォルダーの選択”“変換フォーマット/圧縮率を選択”の3ステップで出力まで行なえるのが特徴。チャプターで分割する分割オプションが追加されているほか、PSP版ではサムネイルの自動生成(MPEG-4)や、ファイル/フォルダー名の自動生成も行なえる。

対応OSはWindows XP/2000 Professional。対応フォーマットは、DVD変換がDVD-Video、DVD-VR、DVD+VR、VideoCD、ファイル変換がmpg/mpeg、avi、dat、dvr-ms、mov、qt、mp4、asf、wmv、asx、3gp/3gp2。対応機種はCeleron-800MHz以上(Pentium 4-1.80GHz以上推奨)と128MB以上(256MB以上推奨)のメモリーを搭載したPC/AT互換機。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン