このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

クセロ、ファイル暗号化ソフト『クセロ 瞬間ピピッとファイルガード』を発売

2006年01月11日 20時50分更新

文● 編集部

(株)クセロは11日、パソコン上のファイルを暗号化するソフト『クセロ 瞬間ピピッとファイルガード』のダウンロード販売を2月1日に開始すると発表した。価格は1995円。発売から2月14日まではキャンペーン価格として1596円で販売する。

図
暗号化/復号化の方法

『クセロ 瞬間ピピッとファイルガード』は、2004年8月に発表した暗号化ソフト『瞬間ロック』の後継製品で、パソコン上のファイルやフォルダーを、瞬間ピピッとファイルガードのアイコン上にドラッグ&ドロップすれば暗号化/復号化が行なえるのが特徴。複数のファイルを選択して1つの暗号ファイルを作成したり、暗号化ファイルをメールに自動添付したりすることもできる。

新機能として、ICカード技術“FeliCa(フェリカ)”に対応しており、社員証/おサイフケータイ/Suicaなどの非接触ICカードを専用リーダーに「ピピッ」とかざすだけで暗号化キーを自動生成し、登録済みのFeliCaカードで解除することが可能。FeliCaカードでファイル暗号化/復号化のパスワードを自動生成(オートパスワード)することもできる。

出力可能なファイル形式は、瞬簡ピピッとファイルガード暗号形式(xct)、アプリケーションがなくても複合可能な瞬簡ピピッとファイルガード自己復号形式(exe)、自己復号形式のZip圧縮による自己解凍形式(zip)。

対応OSは、Windows XP SP1以降/2000 Professional(SP3以降)。対応機種はPC/AT互換機。対応ICカードリーダーは、“PaSoRi(パソリ)”『RC-S310』『RC-S320』。

『瞬間ロック』の登録ユーザー向けには無料アップグレードを行なうという。法人向けのライセンスパックも用意されており、詳細は問い合わせとなる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART