このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

【2006年年頭挨拶ニュースリリース】(株)ウィルコム代表取締役社長 八剱洋一郎氏

2006年01月04日 17時40分更新

文● 編集部

2006年年頭挨拶

新年明けましておめでとうございます。

昨年は様々なことがありました。昨年末の「W-ZERO3」発売、12月23日には過去最高加入の突破など、最後の最後まで気の抜けない年となりました。

昨年に比べるとずいぶんと世の中の当社に対する評価も変化してきていると思います。
常に「新しい何か」を提案する会社というように見ていただいているはずです。マーケットでの存在感、お客様の当社への期待、そして当社の技術力の成果やそれを支えていただいているパートナー企業との結束など、当社の戦力がより強力に、より多様になっていくのは間違いありません。

今年はいよいよモバイルナンバーポータビリティー(MNP)が開始される予定です。MNPにより着実に進行するのは基本料金、通話料金の低廉化でしょう。当社もさらに気を引き締めていきましょう。

また、当社の関連でいえば、今年はW-SIMを利用したコアモジュール関連製品が色々と出現する年になります。「W-ZERO3」のような多機能端末や機能を限定した端末など、今まで以上に多様な商品、サービスが開始される予定です。

昨年はいわば第一歩の年でした。三段跳びで言えば「ホップ」の段階です。昨年1年間で今までと違う会社になれたわけですから、自信をもって「ステップ」の段階へ踏み出しましょう。付け加えれば当社は「三段跳び」を目指しているのではなく、「無限跳び」を目指しているので、これからは毎年より大きな「ステップ」「ジャンプ」を目指すことになると思います。

この年をさらに成長の1年にすべく、がんばりましょう!

(用字用語は原文のまま)

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART