このページの本文へ

獅子舞も披露! “秋葉原新春開運キャンペーン”開催中!

2006年01月01日 15時54分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日と2日の両日、秋葉原で秋葉原電気街振興会主催の“秋葉原新春開運キャンペーン”が実施されている。巫女衣装のスタッフが、絵馬や秋葉原周辺の地図の配布を行なうというもので、元日の今日は特別に、新しい年の幸福と発展を願って神田明神で伝統的に催されている“神田囃子”がJR秋葉原駅前などで行なわれた。

演舞
JR秋葉原駅前で行なわれた“神田囃子”の様子。本日限りのイベントだ

 “神田囃子”は12時と15時の2回、JR秋葉原駅と東京三菱銀行ATMコーナー前で行なわれ、2体の獅子が登場すると通行人は足を止め、演舞に見入った。中には演舞中の獅子を呼び止め、2ショットで記念撮影をする人もおり、5分ほどの演舞は好評の内に幕を閉じた。
 このイベントはNTTコミニュケーションズが協力しており、巫女の格好をしたスタッフが配布している絵馬には“開運”という文字とともに、同社のOCNサービスのキャラクタである犬の“JOLLY”がプリントされている変わり種を使用。この絵馬は神田明神に奉納可能だ。また同時に配布している秋葉原周辺の地図には秋葉原電気街振興会に加盟しているショップが147店舗が記載されており、秋葉原に不慣れな人には便利と言えよう。絵馬の配布は秋葉原電気街とJR秋葉原駅周辺で、地図は秋葉原電気街とJR秋葉原駅周辺および神田明神で、11時~17時まで行なわれる予定だ。なお、今回のキャンペーンサイトで公開されている占い“JOLLY占い”をプリントアウトして神田明神に参拝した人に「特製お守り」または「NTTコミニュケーションズ特製カレンダー」をプレゼントするキャンペーンも同時に行なっている。期日は2日までで、引き替えは神田明神境内で11時~17時の間となっている。

演奏 巫女さん配布中
“神田囃子”を演奏中。なかなかの風情演奏中には巫女に扮装したスタッフが絵馬と秋葉原電気街の地図を配布。あっという間になくなっていく
絵馬と地図 お守り
これが今回配布されている絵馬と秋葉原電気街の地図キャンペーンサイトで公開されている占い“JOLLY占い”をプリントアウトして神田明神に参拝すると「このような特製お守り」を先着100名にプレゼント。中身は本物の神田明神の御札が入っている
スタッフ 2ショット
巫女に扮装したスタッフはツクモパソコン本店IIIやオノデン本館前などにいる巫女と獅子の2ショット。なかなか正月らしい風景だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ