このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

NTT東日本、公衆無線LANサービス“フレッツ・スポット”を東京メトロの駅構内に拡大

2005年12月19日 22時31分更新

文● 編集部

東日本電信電話(株)は19日、公衆無線LANサービス“フレッツ・スポット”の提供エリアを21日から東京メトロの駅構内に拡大すると発表した。

21日にサービスの利用が可能になるのは、大手町/東京/竹橋/新お茶ノ水など7駅で、以後、12月下旬に上野/銀座など40駅、2006年1月上旬に後楽園/新宿/荻窪など20駅、1月中旬には池袋/六本木/錦糸町など32駅、1月下旬には日本橋/溜池山王/表参道/渋谷など65駅の計164駅の構内で利用可能となる予定。

サービスは、“フレッツ・スポット”だけでなく、“Mフレッツメイト フレッツ・スポット併用タイプ”でも利用可能となる。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART