このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

プラネックスコミュニケーションズ、USB 2.0対応のスティック型Bluetoothアダプター『BT-01UDE』を発売――Ver.2.0+EDRに対応

2005年07月08日 18時23分更新

文● 編集部

プラネックスコミュニケーションズ(株)は8日、パソコンのUSBポートに装着し、Bluetoothによる無線通信機能を利用するためのアダプター『BT-01UDE』を発売すると発表した。価格はオープン。直販サイト“プラネックスダイレクト”では3980円で販売する。

『BT-01UDE』
『BT-01UDE』

『BT-01UDE』は、Bluetooth Version 2.0 + EDR(Enhanced Data Rate)に対応し、Bluetooth 1.1/1.2の約3倍のデータ転送に対応したほか、Power Class 1規格に対応したことで通信距離が約100mと長くなっているのが特徴。インターフェースはUSB 2.0に対応し、バスパワーで動作する。消費電流は最大150mA。本体サイズは幅20×奥行き8×高さ65mm、重量は約4.3g。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE。対応機種はPC/AT互換機。

サポートするプロファイルは、Generic Access Profile、Service Discovery Application Profile、Generic Object Exchange Profile、Object Push Profile、Serial Port Profile、File Transfer Profile、Generic Audio/Video Distribution Profile、Advanced Audio Distribution Profile、Audio/Video Remote Control Profile、Dial-up Network Profile、Fax Profile、Personal Area Network Profile、LAN Access Profile、Headset Profile, Human Interface Device Profile、Hardcopy Cable Replacement Profile。

『UTP-RL5E2』
『UTP-RL5E2』

同社は併せて、ケーブルを巻き取ることができるカテゴリー5準拠のモバイルLANケーブル『UTP-RL5E2』も発売する。本体サイズは幅100×奥行き46.5×高さ16mm、重量は約33gで、ケーブル長は2m(厚み1mm)。価格はオープン。直販サイトでは980円で販売する。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART