このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

シャープ、HDD搭載ザウルスの新モデル『SL-C3100』を発表──ビジネスにマッチするブラックのボディーを採用

2005年06月07日 14時03分更新

文● 編集部 小林久

シャープ(株)は7日、携帯情報端末“ザウルス”の新モデル『SL-C3100』を24日に発売すると発表した。昨年10月に発表された『SL-C3000』の後継機種で、本体に容量4GBのハードディスクを内蔵する。価格はオープンプライス。編集部による予想販売価格は8万円前後。従来モデルのSL-C3000は生産完了となる予定。

SL-C3100
『SL-C3100』。ボディーは従来のシルバーからブラックに変更された

従来機種SL-C3000を購入したユーザーの比率は、40歳以上が7割、30歳以上が8割。購入動機としては“HDD内蔵である”“Word/Excelなどビジネス文書の閲覧できる”“キーボードを搭載する”が上位に来たという。

SL-C3100ではこれらの声に応え、さらに幅広いユーザー層を獲得するために付属のコンテンツを充実させた。HDDの大容量を活かす“用途提案”をキーコンセプトに“仕事に使える”“学習に使える”“趣味に使える”──の3つをキャッチフレーズとしており、TOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)学習など、9カテゴリー19種類の音声/動画/画像/テキストコンテンツが付属する。

TOEIC(1) TOEIC(2) TOEIC(3)
TOEICテスト 英単語 熟語マスタリー2000 (C)2003 株式会社旺文社 weekly TOEIC mini-training 25週分 (C)2004 株式会社旺文社 TOEIC TEST奪取シリーズ (C)株式会社アスク
TOEIC is registered trademark of Educational Testing Service(ETS). This (publication/product/website) is not endorsed or approved by ETS.

これらのコンテンツの中で特に重点を置いているのが、TOEIC関連の英語学習コンテンツだ。ウェブサイトで実力診断ができる(株)旺文社の『TOEICテスト 英単語 熟語マスタリー2000』や、“通信添削”で学習内容の定着度を確認できる(株)アスク『TOEIC TEST奪取シリーズ』などが用意されている。ザウルスで英語を学習する利点としては“スピーカーやイヤホンを通した音声で実際の発音を確認できる”ことに加え、“マスクされた解答を、ペンタッチで表示して簡単に確認できる”など、操作性に優れている点が挙げられるという。

このほか、江連 忠(えづれ ただし)氏のゴルフレッスン動画、セイコーエプソン(株)の『モバイルマップ』、ジョルダン(株)の『乗り換え案内』、(株)岩波書店の『広辞苑第5版』、(株)大修館書店の『ジーニアス英和第3版・和英第2版』なども用意されている。

Golf 頭の体操 プロジェクトX
江連 忠の実践! ショットメイクドリル24~球筋自由自在 (C) 2005 Ezure Tadashi、発行・発売 日本放送出版協会記憶道場 (C)株式会社アスクプロジェクトX 挑戦者たち (C)2005 Akira Imai、発行・発売 日本放送出版協会

SL-C3000からの変更点は、内蔵フラッシュメモリー(プログラムエリア)の容量を16MBから128MBに増やした点と、アメリカ/カナダでも利用できるACアダプター(EA-75)を同梱したという2点。フラッシュメモリーを増やしたのは「HDDにプログラムを置くより高速に処理できるため」だという。本体カラーは従来のシルバーから、ビジネスユースを意識したブラックに変更された。

それ以外の仕様に関してはSL-C3000と同等で、XScale PXA270-416MHz、64MBのSDRAM(ワークエリア)、解像度640×480ドット/6万5536色表示に対応した3.7インチのTFT液晶パネル、SDメモリーカードとType IIのCFカードのスロットなどを装備。連続表示時間は7時間。OSはLinux(Lineo uLinux)。本体サイズ/重量は幅約124×奥行き87×高さ25mm/約298g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART