このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ロジテック、Bluetooth 1.2対応USBアダプター『LBT-UA100C1』を発売

2005年04月25日 19時38分更新

文● 編集部

ロジテック(株)は25日、Bluetooth 1.2に対応したUSBアダプター“Dialive(ディアライブ)”として『LBT-UA100C1』を5月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は5000円前後。

『LBT-UA100C1』
『LBT-UA100C1』

『LBT-UA100C1』は、Bluetooth 1.2に準拠しており、受信データの信頼性を向上させる“eSCO機能”、2.4GHz帯の無線LANや電子レンジなどとの電波干渉を低減する“AFH(Adaptive Frequency Hopping)機能”、機器同士の認識から接続までの時間を短縮する“Faster Connection機能”などに対応したのが特徴。Class Iで最大100m(理論値)の無線通信が可能(推奨距離はClass I機器との接続で最大55m、Class II機器との接続で最大20m)。通信速度は1Mbps(理論値)で、非対称型通信時約723.2kbps、非対称通信時439.9kbps。インターフェースはUSB 1.1で、USBバスパワーで動作する。消費電流は80mA。本体サイズは幅19×奥行き49×高さ10mm、重量は10g。

対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSは、Windows XP/2000、Mac OS X 10.2.6~10.3.8。アプリケーションとして、Bluetooth機器との接続や接続状態を確認するためのソフト『BlueSoleil(ブルーソレイユ)』(Windows版)が付属する。

対応プロファイルは、Windowsの場合が、GAP(Generic Access Profile)、SDAP(Service Discovery Application Plofile)、SPP(Serial Port Profile)、DUN(Dial-up Networking Profile)、FTP、HID(Human Interface Device Profile)、HCRP(Hardcopy Cable Replacement Profile)、OPP(Object Push Profile)、SYNC、LAP(LAN Access Profile)、FAX、PAN(Personal Area Networking Profile)、A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)、BIP(Basic Image Profile)、HSP(Headset Profile)、Mac OS Xの場合が、GAP、SDAP、FTP、HID、DUN、SYNC、OPP、SPP。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART