このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ロジテック、Bluetooth 1.2対応USBアダプター『LBT-UA100C1』を発売

2005年04月25日 19時38分更新

文● 編集部

ロジテック(株)は25日、Bluetooth 1.2に対応したUSBアダプター“Dialive(ディアライブ)”として『LBT-UA100C1』を5月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は5000円前後。

『LBT-UA100C1』
『LBT-UA100C1』

『LBT-UA100C1』は、Bluetooth 1.2に準拠しており、受信データの信頼性を向上させる“eSCO機能”、2.4GHz帯の無線LANや電子レンジなどとの電波干渉を低減する“AFH(Adaptive Frequency Hopping)機能”、機器同士の認識から接続までの時間を短縮する“Faster Connection機能”などに対応したのが特徴。Class Iで最大100m(理論値)の無線通信が可能(推奨距離はClass I機器との接続で最大55m、Class II機器との接続で最大20m)。通信速度は1Mbps(理論値)で、非対称型通信時約723.2kbps、非対称通信時439.9kbps。インターフェースはUSB 1.1で、USBバスパワーで動作する。消費電流は80mA。本体サイズは幅19×奥行き49×高さ10mm、重量は10g。

対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSは、Windows XP/2000、Mac OS X 10.2.6~10.3.8。アプリケーションとして、Bluetooth機器との接続や接続状態を確認するためのソフト『BlueSoleil(ブルーソレイユ)』(Windows版)が付属する。

対応プロファイルは、Windowsの場合が、GAP(Generic Access Profile)、SDAP(Service Discovery Application Plofile)、SPP(Serial Port Profile)、DUN(Dial-up Networking Profile)、FTP、HID(Human Interface Device Profile)、HCRP(Hardcopy Cable Replacement Profile)、OPP(Object Push Profile)、SYNC、LAP(LAN Access Profile)、FAX、PAN(Personal Area Networking Profile)、A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)、BIP(Basic Image Profile)、HSP(Headset Profile)、Mac OS Xの場合が、GAP、SDAP、FTP、HID、DUN、SYNC、OPP、SPP。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン