このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

NTTビズリンク、IPテレビ会議サービス“フレッツIP多地点サービス”に“エコノミータイプ”を追加――384kbpsと128kbpsをラインアップ

2005年04月08日 22時45分更新

文● 編集部

エヌ・ティ・ティ・ビズリンク(株)は7日、IPテレビ会議を多地点間で接続する“フレッツIP多地点サービス”の新メニューとして、低価格化を図った“エコノミータイプ”と、さらに低価格化した“128kbps”の2種類を追加すると発表した。8日に提供を開始する。月額料金は、1端末あたりのネットワーク利用費で、384kbpsが7350円、128kbpsが4200円。多地点利用費は2万1000円。このほかフレッツ回線利用料が必要。

“フレッツIP多地点サービス”において従来から提供している“レギュラータイプ(384kbps)”は、地域IP網とBフレッツを利用し、テレビ会議専用ネットワークの拠点ごとに必要な帯域をすべて(100%)確保したうえで提供しており、インターネットに接続されていないため、セキュリティーや安定性、映像/音声の品質が確保されているのが特徴。今回提供する“エコノミータイプ”は、帯域を100%占有しないようにすることで料金を抑えたもので、“128kbps”は回線速度を約1/3の128kbpsにすることで、より価格を抑えたものとなる。

お詫びと訂正:掲載当初「“エコノミータイプ(384kbps)”と“エコノミータイプ(128kbps)”」となっておりました。(2006年5月31日)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART