このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

インターコム、音声認識機能を搭載した中小企業向けCTIシステム構築ツール『InnoVoice Ver 3.2 SR』を発売

2005年03月17日 19時08分更新

文● 編集部

(株)インターコムは17日、中小企業の電話対応窓口業務の効率化や省力化を図るためのCTI(Computer Telephony Integration、音声/FAX自動応答)システム構築ツール『InnoVoice Ver 3.2 SR(イノボイス バージョン3.2 エスアール)』の販売を4月1日に開始すると発表した。価格はオープン。

画面1 ガイダンステスト
ガイダンスエディタガイダンステスト
画面イメージ

『InnoVoice Ver 3.2 SR(Speech Recognition)』は、音声認識エンジンによる音声応答ガイダンスに対応し、利用者の声を認識してガイダンスを進めることができるほか、最大16回線に対応したことで中規模システムにも対応したのが特徴。システム構築支援ツール(“ガイダンスエディタ”や各種業種向けのアプリケーションテンプレートなど)も用意されている。

対応機種は、Pentium III-1.0GHz以上、メモリー512MB以上を搭載したPC/AT互換機。対応OSは、Windows Server 2003, Standard Edition/Enterprise Edition、Windows 2000 Server/Professional。対応回線はアナログとINS64(TAが必要)。対応通信カードは『音声認識対応・DP 認識4回線音声 FAX 応答カード』(PCI/3.3V)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART