このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ソニーマーケティング、HDD搭載ステレオ“ネットジューク”を発売――“エニーミュージック”にも対応

2005年02月17日 17時27分更新

文● 編集部

ソニーマーケティング(株)は17日、40GBのHDDを内蔵したネットワークオーディオシステム『NAS-A10』を3月15日に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は6万3000円前後。

『NAS-A10』
『NAS-A10』

『NAS-A10』は、40GBのHDDとマジックゲート対応メモリースティックスロット、CDドライブ、AM/FMチューナーを搭載し、ネットワークに対応したオーディオシステム。HDDとメモリースティックに記録した音楽ファイル(ATRAC3、PCM)の再生を行なえるほか、総合音楽サービス“エニーミュージック”が提供する音楽ダウンロード/FMオンエア情報などの各種サービスを利用できるのが特徴。HDDには約2万曲(最大約1260時間、ATRAC3/66kbps)の楽曲を保存でき、HDD搭載ネットワークウォークマンやNet MD機器をUSBで接続し、持ち出すこともできる。付属のリモコンのボタンを1回押すだけでCDの楽曲をHDDに録音する機能も用意されている(CD→HDDの録音は最大8倍速)。また、LANに接続されているパソコンに保存してある音楽を、LANを経由してネットジュークで選曲してストリーミング再生する“ネットワークメディア”機能も搭載している。

インターフェースは、ネットワーク(10/100BASE-TX)、USB 2.0/1.1(Hi-Speed)、アダプターなしでメメモリースティック デュオを利用できるモリースティックスロット、音声入出力、ヘッドフォン、映像出力を装備する。アンプの出力は10W+10W。

本体サイズは幅90×奥行き314×高さ315mm、重量は約4.9kg。消費電力は40W待機時0.3W以下)。スピーカーは2Wayバスレフ方式(ウーファー10cm/ツイーター4cm)を採用し、サイズは幅135×奥行き180×高さ315mm、重量は約2.3kg。2台が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART