このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

富士通、“FMV-BIBLO”シリーズのノートパソコン新製品を発表――モバイルノートにもTV機能を搭載!

2005年01月05日 12時19分更新

文● 編集部 小西利明

富士通(株)は5日、FMV-BIBLOシリーズのノートパソコンの2005年春モデル、4シリーズ18機種を発表した。いずれも価格はオープンプライス。春のBIBLOシリーズでは、TV表示/録画機能を搭載したラインナップが強化され、モバイルノートのFMV-BIBLO MGシリーズ、FMV-BIBLO LOOX Tシリーズにも、テレビ録画機能が搭載された点が大きな特徴である。

モバイルテレビ対応でどこでもTVを見られる! FMV-BIBLO LOOX Tシリーズ

FMV-BIBLO LOOX T T70K/T LOOX T T50K
FMV-BIBLO LOOX T T70K/TLOOX T T50K

ワイド液晶ディスプレーと光ディスクドライブを内蔵したモバイルノート“FMV-BIBLO LOOX Tシリーズ”。新製品では基本スペックの強化に加えて、TVチューナーを内蔵した製品『T70K/T』など、3機種が発表された。

目玉のTV表示/録画機能は“モバイルテレビ”と呼ばれている。LOOX Tは本体内に、デバイスの交換可能な“モバイルマルチベイ”を装備している。通常は光ディスクドライブや増設バッテリーを装着するのに使われるが、T70K/Tにはこのベイに装着できる“TVチューナーベイ”が付属する。TVチューナーベイには、チューナーとハードウェアMPEG-2エンコーダーが内蔵されている。さらに付属のヘッドフォンがTVアンテナコードも兼ねているので、ベイにTVチューナーベイを装着し、付属ヘッドホンをつなげることで、T70K/T単体でのTV表示/録画が可能になるのだ。TV表示/録画には、FMVシリーズ共通のソフト『TVfunSTUDIO』を使用する。ちなみにモバイルノートでは過去に、ソニー(株)の“バイオC1”シリーズにTV表示可能な機種があったが、付属のTVチューナー内蔵外付けアダプターが必要で、アンテナは付属しなかった。その点T70K/Tはチューナーを完全に内蔵でき、アンテナもヘッドホンとして付属するなど、邪魔な外付け品を使わずにTV視聴を可能にしている。

モバイルノートで重要な、軽さとバッテリー駆動時間も優れている。本体サイズは幅261mm×奥行き199mm×高さ32.0~35.0mm。重量は付属の“モバイルマルチベイカバー”(いわゆるウェイトセーバー)装着時で約1.34kg。光ディスクドライブ内蔵時でも約1.5kgと軽い。T70K/TにTVチューナーベイを装着した場合は約1.48kgとなる。バッテリー駆動時間は標準搭載のバッテリーで約6.9時間。オプションのベイ内蔵用増設バッテリーを装着すると約10時間のバッテリー駆動が可能となる(T70K/Tの場合)。内蔵する液晶ディスプレーは10.6インチのワイド型で、WXGA(1280×768ドット)の解像度を持つ。

ハードウェアスペックを見てみよう。T70K/Tと『T70K』は、CPUに超低電圧版Pentium M 753-1.20GHzを、チップセットにはグラフィック機能を内蔵するIntel 855GMEを搭載する。標準搭載メモリーは256MBで、T70K/Tは100GB、T70Kは80GBのHDDを内蔵する。また両機種ともDVDスーパーマルチドライブ(DVD+R/RW 2.4倍速書き込み、DVD-R/RW 2倍速書き込み、CD-R 24倍速書き込みなど)をモバイルマルチベイに搭載する。
エントリーモデルの『T50K』では、CPUに超低電圧版Celeron M 373-1GHz、Intel 852GMチップセット、256MBのメモリー、80GB HDDを搭載する。光ディスクドライブはCD-RW/DVDコンボドライブ(DVD-ROM 8倍速読み込み、CD-R 24倍速書き込み、CD-RW 10倍速書き込みなど)を搭載する。またT70K/TはIEEE 802.11b/g対応無線LAN機能を、T70KとT50KはIEEE 802.11a/b/gの3方式に対応した無線LAN機能を内蔵している。

また全機種共通の特徴として、WindowsのログオンやウェブサイトのID・パスワード入力に使用できる“指紋認証ユニット”を、タッチパッドのボタンの中央に備えている点も、他社の製品にはない特徴といえよう。

搭載するインターフェース類は、USB 2.0×2、IEEE 1394(S400、4ピン)、10/100BASE-TX、アナログディスプレー出力端子、V.92 56kbpsモデム用モジュラージャックなど。これに加えてT70K/Tには、Sビデオ出力、ビデオ入力(専用ミニジャック)、AV入力端子などを備える。また拡張スロットとして、PCカード(Type II)、コンパクトフラッシュ Type II、SDメモリーカード/メモリースティック兼用スロットをそれぞれ1つずつ備える。軽量モバイルノートとしてはスロット類も豊富だ。

予想実売価格はT70K/Tが27万5000円前後、T70Kが25万円前後、T50Kが20万円前後。

FMV-BIBLO LOOX Tの主なスペック

T70K/T
超低電圧版Pentium M 753-1.20GHz/256MBメモリー/Intel 855GME内蔵グラフィックス/100GB HDD/DVDスーパーマルチドライブ/10.6インチWXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属/TVチューナーベイ付属
27万5000円前後
T70K
超低電圧版Pentium M 753-1.20GHz/256MBメモリー/Intel 855GME内蔵グラフィックス/80GB HDD/DVDスーパーマルチドライブ/10.6インチWXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属
25万円前後
T50K
超低電圧版Celeron M 373-1GHz/256MBメモリー/Intel 852GV内蔵グラフィックス/80GB HDD/CD-RW&DVDコンボドライブ/10.6インチWXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属
20万円前後

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART