このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ナナオ、液晶テレビ“FORIS.TV”に32Vインチの『VT32XD1』と23Vインチの『VT23XD1』の2製品

2004年09月30日 00時00分更新

文● 編集部

(株)ナナオは30日、液晶テレビ“FORIS.TV(フォリス)”の新製品として、32Vインチの『VT32XD1』と、23Vインチの『VT23XD1』の2製品を10月29日に発売すると発表した。価格は、『VT32XD1』が44万5200円、『VT23XD1』が33万6000円。直販サイト“EIZOダイレクト”を中心に販売する。

『VT32XD1』と『VT23XD1』
『VT32XD1』(左)と『VT23XD1』(右)

『VT32XD1』と『VT23XD1』は、テレビチューナーに、地上アナログ(VHF/UHF)、地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル、CATV(c13~c38、CATVパススルー対応)を搭載しており、高画質化のために、ゴーストリダクション回路、3次元Y/C分離回路、応答速度改善回路のほか、映像の動き変化量を検出し最適な処理を行なうプログレッシブHD変換、高解像度リニアサンプリング、入力信号適応型フィルター、2画面表示などの機能を搭載するのが特徴。2-2/2-3プルダウン回路も搭載している。音声についても、音質改善回路、サラウンド回路、5バンドイコライザー(EQ)、AGC機能を搭載するほか、音声優先省電力機能も搭載。2画面表示したそれぞれの音声を別々に聞くことができる親子ヘッドフォンにも対応している。

入力端子は、BS/110度CSデジタルアンテナ(F)、地上デジタル/アナログアンテナ(F)、D4×2、コンポーネントビデオ、S-Video×2、コンポジットビデオ×2、アナログRG(ミニD-Sub15ピン)、メディアカードスロットを装備し、出力端子はコンポジットビデオ、S-Video、光デジタルオーディオ(角型ジャック)、ヘッドフォン(3.5mm径ステレオミニジャック)を装備する。入出力端子には、i.LINK(S400)×2、10/100BASE-TX(地上デジタル放送対応のみ)、V.90モデム、B-CASカード(ARIB STD-B25準拠)を装備する。コンポーネント入力とRGB入力には独立した専用回路を採用しており、特定の色だけを好みの色調に変更できる“プロカラー調整機能”も搭載している。また、コンポーネント入力端子には金メッキも施されている。

『VT32XD1』は、画面サイズが横687.4×縦412.4mmの32Vインチ液晶パネルを搭載した上位モデル。液晶パネルは見る角度による色調や階調の変位が少ないIPS方式を採用するとともに、輪郭補正をかけすぎない独自の“ナチュラルオーバードライブ回路”を搭載したのが特徴。動画表示で起こる動画ボヤケを改善する“黒挿入技術”も採用したという。解像度は1280×768ドット、輝度は600cd/m2、視野角は上下/左右170度。スピーカーは2Wayバスレフ方式(ウーハー10cm+ツイーター5cm)×2を搭載し、音声出力は18W+18W(JEITA)。液晶ディスプレー部(モニター部)のサイズは幅1080×奥行き340×高さ548mm、重量は27.0kg。左右各35度のスウィーベルに対応。レシーバー部のサイズは幅320×奥行き330.5×高さ90.3mm(突起部含まず)、重量は5.3kg。消費電力は液晶ディスプレー部が175W(待機電力0W)、レシーバー部が50W(待機電力0.1W以下)。

本体カラーは“フォリスブルー”“ブラック”“シルバー”の3色をラインアップする。製品には、リモコン、インターフェースケーブル(長さ3m)、アンテナケーブル、B-CASカード、電話回線ケーブル、モジュラー分配器、ビデオコントロールケーブル、転倒防止用部品などが付属する。保証期間は3年間。オプションとして専用フロアスタンドや壁掛けユニットも用意する。

『VT23XD1』は、画面サイズが横501.1×縦300.7mmの23Vインチ液晶パネルを搭載したモデル。液晶パネルには、世界最速という5.5ミリ秒の応答速度を持つOCB方式を採用したのが特徴。黒挿入技術も搭載している。スピーカーはフルレンジバスレフ方式(8cm)×2を搭載し、音声出力は12W+12W(JEITA)。液晶ディスプレー部のサイズは幅800×奥行き260×高さ428mm、重量は14.5kg。消費電力は88W(待機電力0W)。レシーバー部の仕様や付属品は『VT32XD1』と同等となっている。

併せて、2月に発表した23VインチDVDプレーヤー内蔵カラー液晶テレビ『SC23XA1』の本体カラーにレッドを採用した『SC23XA1-RD』と、グリーンを採用した『SC23XA1-GR』の2モデルを追加すると発表した。10月1日に発売し、価格は24万7800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART