このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

アルファデータ、USB 2.0のHubと2個のファンを搭載したノートパソコン用クーラー『LapCool』を発売

2004年04月28日 00時00分更新

文● 編集部

(株)アルファデータは28日、2個のファンとUSB 2.0×4ポートのHubを搭載したノートパソコン用クーラー『LapCool(ラップクール)』を5月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は1万円前後。

斜め上から見たところ 本体背面にはUSBコネクター
斜め上から見たところ本体背面にはUSBコネクター
『LapCool』

『LapCool』(AD-LPCN)は、A4サイズ以下のノートパソコンの下に設置し、ノートパソコンを底面から冷却するもので、ノートパソコンを載せる部分には熱伝導性の高いアルミニウム合金を採用。内部に2個のボールベアリングファンを搭載しており、内蔵のファンコントローラーにより、ファンの回転数を毎分1800回転から2500回転まで無段階に調整できるようになっている。ノイズレベルは最大26dB(A)。また、USB 2.0対応の4ポートのHub機能を搭載しており、ドッキングステーションの代わりに利用することもできるという。

本体サイズは幅300×奥行き263×高さ45mm、重量は560g。電源はACアダプターを利用する。USB 2.0のHubとパソコンを接続するためのUSBケーブル(長さ300mm)が付属する。対応OSはWindows Me/2000/XP、Mac OS 8.6以降。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART