このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ロジクール、新MXオプティカルエンジンを搭載した8ボタンマウス『MX510 パフォーマンス オプティカルマウス』を発売

2004年04月26日 17時18分更新

文● 編集部

(株)ロジクールは26日、画像処理性能が毎秒580万ピクセルの新オプティカルエンジンを搭載した8ボタンマウス『MX510 パフォーマンス オプティカルマウス』を5月14日に発売すると発表した。価格はオープン。同社のオンライストア“ロジクールストア”でも販売する。直販価格は5280円。

MX510 パフォーマンス オプティカルマウス
『MX510 パフォーマンス オプティカルマウス』

『MX510 パフォーマンス オプティカルマウス(MX510 Performance Optical Mouse)』(MX-510)は、画像処理性能を毎秒470万ピクセルから580万ピクセルに上げた解像度800dpiの新“MXオプティカルエンジン”を搭載した光学式マウス。加速性能は15G。新オプティカルエンジンは、一定時間におけるマウス移動を検出するスキャンの回数を増やすことで処理性能を上げたという。

ボタンはホイールボタン1個を含む8個。インターフェースはUSBで、USB(Type A/角形4ピン)をPS/2(ミニDIN6ピン)に変換するアダプターが付属する。本体サイズは幅72×奥行き130×高さ44mm、重量は167g。本体の形状は従来製品『MX-500』とほぼ同じだが、光の反射により見え方が変化する“リフレクティブホログラフィック”仕様の表面加工が施されているため、柄は製品ごとにすべて異なるという。カラーは“リフレックスブルー”。ケーブル長は180cm。

対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh(USBのみ)。対応OSはWindows 98/2000/Me/XP、Mac OS X。アプリケーションとして、ウェブブラウザーの“進む”“戻る”や、アプリケーションの切り替え、複数のショートカットキー操作などをマウスボタンに割り当てられる『マウスウェア9.80(MouseWare9.80 Multilingual)』(CD-ROM)が付属する。保証期間は3年。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン