このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

【PHOTOEXPO 2004 Vol.2】ペンタックス、丸洗い可能な光学3倍ズーム&400万画素デジタルカメラなどを参考出展

2004年03月19日 22時42分更新

文● 編集部 佐久間康仁

ペンタックスブースのシューティング(試写)コーナーの模様
ペンタックスブースの“シューティング(試写)コーナー”の模様

2月末に発表、3月中~下旬発売予定のコンパクトデジタルカメラ『Optio S4i』『Optio S40』『Optio 30』を前面にアピールするペンタックス(株)のブース。ここでの注目は、世界初公開という丸洗い可能な防水機構を備えるコンパクトデジタルカメラ『Optio 43WR』をはじめとする参考出展の数々だ。



『Optio 43WR』
丸洗い可能なコンパクトデジタルカメラ『Optio 43WR』(参考出展)

Optio 43WRは、JIS保護等級7級相当の本格防水仕様を持ち、泥や汚れが付いた場合も水洗いが可能。撮像素子は有効画素数400万画素のCCDで、レンズが前方に飛び出さない“屈曲光学ユニット”を採用した2.8倍ズームレンズを搭載。静止画撮影のほか、VGAサイズ(640×480ドット)で毎秒30フレームの動画撮影が可能。また、起動時間は0.9秒、レリーズタイムラグは約0.05秒という高速レスポンスを実現するという。

『Optio MX』
DVカムコーダーのような風貌を持つ『Optio MX』(参考出展)

コンパクトなDVカムコーダー風のボディーデザインを採用する『Optio MX』は、米国・ラスベガスで実施された世界最大級のカメラショー『PMA 2004』にも参考出展された、ニュースタイルのデジタルカメラ。光学10倍ズームレンズと有効320万画素CCDを搭載し、静止画撮影に加えて、VGAサイズで毎秒30フレームのMPEG-4動画撮影が可能。上部に大型フラッシュを備え、背面の液晶ディスプレーは上下左右に回転(チルト/スイベル)なフレキシブルタイプとなっている。オプションでワイドコンバージョンレンズ(詳細は不明)を用意し、広角撮影にも対応するという。

Optio 43WR、Optio MXとも価格や発売時期は未定。

『smc PENTAX-DA 14mmF2.8 ED(IF)』 一眼レフデジタルカメラ『PENTAX *ist D』とコンパニオンさん
デジタル一眼レフカメラ専用広角レンズ『smc PENTAX-DA 14mmF2.8 ED(IF)』ペンタックスブースでは、これら参考出展のほか、一眼レフデジタルカメラ『PENTAX *ist D』やコンパクトデジタルカメラなどを多数展示、試写できるようになっていた

なお、同時にデジタル一眼レフカメラ専用広角レンズ『smc PENTAX-DA 14mmF2.8 ED(IF)』も参考出展していた。ペンタックスKAFマウントを採用し、焦点距離はf=14mm(35mmフィルムカメラ換算時:21.5mm相当)、レンズの明るさを示すF値は2.8の広角レンズを採用。レンズ構成はEDガラス(特殊低分散ガラス)を含む11群12枚。最短撮影距離は17cmで、シームレスなAF(オートフォーカス)→MF(マニュアルフォーカス)の切り替えが可能な“クイックシフト・フォーカス・システム”を採用。サイズは大きさ83.5(最大径)×69mm(長さ)、重さは未定で、77mmサイズのフィルターを装着可能。こちらも価格や発売時期は未定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART