このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ヤマハ、携帯電話向けSMAF楽曲データ作成支援ツール『SMAF SOUND DECORATOR』の提供を開始

2003年12月22日 00時00分更新

文● 編集部

ヤマハ(株)は22日、同社製の音源LSI『MA-3』(40poly:同時40発音)と『MA-5』(64poly:同時64発音)を搭載した携帯電話機で利用できる“SMAF(Synthetic music Mobile Application Format)”形式の楽曲を制作するツール『SMAF SOUND DECORATOR』の提供を23日に開始すると発表した。ウェブサイト“SMAF GLOBAL”において無償で提供する。

『SMAF SOUND DECORATOR』
『SMAF SOUND DECORATOR』

『SMAF SOUND DECORATOR』は、“SMF(Standard MIDI File)”からSMAF楽曲データを作成するためのコンバートツール。標準で提供される“STANDARD”“BRIGHT”“BITTER”“REFLECT”“CYBER”などの5種類の音色セットを基に、音量バランス調整機能を利用すれば、音色を入れ替えて試聴しながら最適なSMAF楽曲データを作成できるのが特徴。

対応OSは、Windows 2000/XP。対応機種は、Celeron-800MHzクラス以上のCPUを搭載したパソコン。同社では、近く『MA-2』(16poly:同時16発音)に対応させる予定としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン