このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

アイ・オー、TVチューナー搭載17インチSXGA液晶ディスプレー『LCD-TV173CBR』を発売

2003年12月08日 19時22分更新

文● 編集部

(株)アイ・オー・データ機器は8日、TVチューナーを搭載したデジタル&アナログに入力対応の17インチ液晶ディスプレー『LCD-TV173CBR』を発売すると発表した。価格は7万2000円。12月中旬に出荷の予定。併せて、TVチューナーを搭載しない17インチ液晶ディスプレー4モデルを発売する。価格は、5万9000円。PCリサイクルマーク付きは6万1800円。

『LCD-TV173CBR』
『LCD-TV173CBR』

『LCD-TV173CBR』は、TVチューナーを搭載し、TV専用リモコンが付属するため、単体でもTV番組の視聴が可能。表示する映像やアプリケーションに合わせてパソコンで画面調整を行なったり、TV番組の予約(画面の自動切り替え)を行なったりできるソフト『Display Manager』が付属する。同ソフトでは、キーボードを利用したチャンネル変更、音量/入力切り替えも可能。

液晶パネルは台湾AUオプトロニクス(Au Optronics)社製で、輝度が400cd/m2、コントラスト比が450:1、応答速度が16msで、視野角は上下/左右160度。画素ピッチは0.264mm。解像度は1280×1024ドットで表示色は1619万色。フレーム色がシルバーの強化ガラス製専用保護フィルターを標準装備しているほか、着せ替えフレーム(“ブラックメタリック”と“レッド”の2色)が付属する。

インターフェースは、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)とデジタル(DVI-D24ピン)の2系統に対応する。水平同期周波数は30k~83kHz、垂直同期周波数は55~77Hz。Sビデオ/コンポジットビデオ入力端子も装備する。電源はAC100VでACアダプター(DC12V)を利用する。消費電力は最大46W(ECOモードでは35W、サスペンド時は2W)。本体サイズは幅388×奥行き202×高さ395mm、重量は6.2kg。ステレオスピーカー(2.5W×2)を内蔵し、VESAマウント(75mm)にも対応。製品には、アナログ接続ケーブル(長さ1.5m)、デジタル接続ケーブル(長さ2m)、オーディオケーブル(長さ1.8m)が同梱されるほか、PCリサイクルマークが付けられている。

『LCD-AD173CW』 『LCD-AD173CB』
『LCD-AD173CW』『LCD-AD173CB』

同時に発表したアナログ&デジタル対応17インチ液晶ディスプレーは、『LCD-TV173CBR』からTVチューナー機能を除いたスタンダードモデルに相当する。ラインアップは、本体カラーがホワイトの『LCD-AD173CW』とブラックの『LCD-AD173CB』、PCリサイクルマーク付きの『LCD-AD173CWR』(ホワイト)と『LCD-AD173CBR』(ブラック)の4製品。

輝度は400cd/m2、コントラスト比は450:1、応答速度は16msで、視野角は上下/左右160度。画素ピッチは0.264mm。解像度は1280×1024ドット。表示色は1619万色。色再現の国際規格“sRGB”に対応する。インターフェースは、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)とデジタル(DVI-D24ピン)の2系統を装備する。水平同期周波数は30k~83kHz、垂直同期周波数は55~77Hz。電源はAC100VでACアダプター(DC12V)を利用する。消費電力は最大46W(ECOモードでは35W、サスペンド時は2W)。本体サイズは幅388×奥行き202×高さ395mm、重量は5.3kg。ステレオスピーカー(2.5W×2)を内蔵する。フレームは交換できるようになっており、『LCD-AD173CW』のフレーム色は“パールホワイト”で、“シルバー”と“ロイヤルブルー”の2種類が、『LCD-AD173CB』のフレーム色は“ブラックメタリック”で、“ガンメタリック”と“レッド”の2種類交換用フレームが付属する。

型番の末尾に“R”の文字が付けられた『LCD-AD173CWR』(ホワイト)と『LCD-AD173CBR』(ブラック)はPCリサイクルマーク付きのモデルとなる。ホワイトモデルは12月下旬出荷予定で、ブラックモデルは2004年1月中旬出荷予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART