このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

Gigabyteから“nForce2 Ultra 400”マザー「GA-7N400 Pro2」が発売!Realtek製ギガビットイーサチップを採用

2003年08月07日 22時17分更新

文● 増田

「GA-7N400 Pro2」 オンボードインターフェイスは豊富
「GA-7N400 Pro2」オンボードインターフェイスは豊富に搭載

 Gigabyteからチップセットに“nForce2 Ultra 400”を搭載したSocket A対応マザーボード「GA-7N400 Pro2」が発売された。同社からはすでに“nForce2”を搭載した製品が複数発売されているが、今回の製品はその中の「GA-7N400Pro」の上位モデルとなる製品だ。



「カニ」 Realtek製ギガビット
ギガビット対応チップは「カニ」の模様が変わったような気がする…めずらしくRealtek製ギガビットイーサネット“8110S”を採用

 Silicon Image製チップによるSerial ATAコントローラやIEEE1394、ATA 133 RAID、などを搭載する点は「GA-7N400Pro」と同様だが、新たにRealtek製“8110S”チップによるギガビットイーサネット機能を搭載しているのが変更点。通常Athlon系マザーボードに搭載するギガビットイーサネットチップには、3ComやBroadcom製のチップを採用することが多い中、Realtek製チップは珍しいといえよう。拡張スロットはAGP×1、PCI×5、DDR DIMM×4(最大3GB)となる。
 なおFSB、CPUコア、メモリ、AGPなど各種オーバークロック設定はBIOSから設定可能可能となっている。価格はクレバリー1号店で1万4770円、コムサテライト3号店で1万4800円、スーパーコムサテライトで1万4950円、アークで1万4980円、ZOA秋葉原店とTSUKUMOeX.、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万5480円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社