このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

Netscape 7.1が国際化ドメイン名を標準準拠でサポート

2003年07月02日 00時00分更新

文● 編集部

米ネットスケープ・コミュニケーションズ(Netscape Communications)は米国時間の6月30日、ウェブブラウザーの最新版となる『Netscape 7.1』を発表した。現在、日本語版についてはWindows版のみがダウンロードできるが、Mac OS X、Mac OS Classic(OS 8&9)、Linux版についても近々追加される予定。

Netscape 7.1は、世界的な流れとなっている国際化ドメイン名(IDN)を標準準拠でサポートし、不要なメールを仕分けるジャンクメールコントロール機能や特別のタグをページに埋め込むことによってウェブページを編集可能にする“designMode機能”などを追加したのが特徴。

ページに入りきらないイメージの大きさを自動調整したり、検索ダイアログを通さずにページ上に文字を入力してページ内を検索できたりする新機能のほか、安定性の向上やパフォーマンス、スタートアップの高速化、ポップアップウィンドウのブロックといった機能面の向上なども行なわれている。

国際化ドメイン名(IDN)は、ウェブの大多数を占める非アスキー文字圏でここ数年望まれていた機能。日本語JPドメイン名は、「アスキー.jp」のようにIDNの技術に基づいて日本語で使われる文字(漢字や仮名)を使用して表現されるドメイン名で、JPRSによって10日から新しい標準に基づいたサービスが実施される予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン