このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

NTTドコモ、“iショット”サービスを強化――画面表示拡大機能を追加

2003年04月30日 17時14分更新

文● 編集部

(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモは30日、携帯電話機で撮影した静止画をメールで送信できるサービス“iショット”において、対応した携帯電話機で撮影した静止画を携帯電話機で受信し、表示する際に、各機種の液晶ディスプレーの横幅に合わせて画面を表示する機能をiショットサーバーに追加すると発表した。これにより5月1日から機種に合ったサイズで静止画が表示されるようになる。

サーバーでの変換は、横幅ドットサイズが、144以下、176以下、240以下の3パターンで行なわれる。iショットSの受信サイズは、現状の120×120ドットから、144×144ドット、176×176ドット、240×240ドットとなり、iショットLの受信サイズは、144×176ドット、176×215ドット、240×293ドットとなる。

変更前の画像 変更後の画像
変更前変更後
N504iSの場合

同社は併せて、2002年6月1日にiショットのサービスを開始してから約11ヵ月で、対応携帯電話機の累計稼働台数が1000万台を超えたことを発表した。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART