このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

アイ・オー、FireWire接続のMac対応TVチューナーBOX『GV-1394TV/M』を発売

2003年04月03日 23時08分更新

文● 編集部

(株)アイ・オー・データ機器は3日、FireWire(IEEE 1394)インターフェースを搭載し、ハードウェアDVエンコーダーを内蔵したMacintosh用のTVチューナーユニット『GV-1394TV』を発売すると発表した。価格は3万4800円。4月下旬出荷の予定。

『GV-1394TV』
『GV-1394TV』

『GV-1394TV』は、FireWire(IEEE 1394)ポートでパソコンと接続してTV番組の視聴や録画が行なえるTVチューナーユニット。ハードウェアDVエンコーダーにより、アナログ入力からの映像をDV変換することもできる。3次元Y/C分離やゴーストリデューサーなどの高画質化機能や、映像と音声を同期させる“LockedAudio”機能を搭載する。オーディオのサンプリングレートは、2チャンネルでは16bit/48kHz、4チャンネルでは12bit/32kHzに対応する。

TV視聴&録画ツール『DigitalTV Recorder for Macintosh』を利用して、DVストリーム形式(720×480ドット)や、MPEG-4形式などQuickTime6がサポートする動画/静止画形式で記録できるほか、DVカメラからのキャプチャーに対応したアップルコンピュータの『iMovie 3』でTV番組を録画したり、『iDVD 3』でDVDに記録したりできる。チャンネル制御ツール『Channel Commander』も付属する。同社では、録画予約ソフト『Channel Manager』を5月下旬から無料配布する予定で、これによりiEPGを利用して、インターネットの番組表からの録画予約も行なえるようになるという。

入力端子は、TVアンテナ(F型)、コンポジットビデオ、Sビデオ、オーディオ(L/R)を装備し、入出力端子はIEEE 1394(6ピン、4ピン各1)を装備する。対応機種は、FireWireポートを標準装備し、PowerPC G3-500MHz以上(PowerPC G4推奨)を搭載したMacintosh。対応OSは、MacOS X 10.1.5/10.2.1/10.2.2/10.2.3/10.2.4。本体サイズは幅180×奥行き180×高さ50mm、重量は約650g。製品には、DVケーブル(4ピン-6ピン)、ACアダプター、専用スタンド、ゴム足が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART