このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

アイ・オー、48倍速書き込みの内蔵型CD-RW&DVDドライブやUSB 2.0対応CFカードリーダー/ライターなどを発売

2003年03月31日 19時45分更新

文● 編集部

(株)アイ・オー・データ機器は31日、CD-R書き込みが最大48倍速の内蔵型CD-R/RW&DVD-ROMドライブ『CRWD-AB48S』、USB 2.0/1.1対応のスマートメディア専用/コンパクトフラッシュ専用のカードリーダー/ライター『US2-SMRW』/『US2-CFRW』、マイナス40度からプラス85度まで動作保証のコンパクトフラッシュカードのインダストリアルモデル“CFS-iV”、USB 2.0/1.1対応のSCSI機器用コンバーター『USB2-SC2』、256MBのSDメモリーカード『PCSD-T256M』を発表した。4月上旬から順次出荷を開始する。

『CRWD-AB48S』
『CRWD-AB48S』

『CRWD-AB48S』は、CD-R書き込みと読み出しが最大48倍速、CD-RW書き換えが24倍速、DVD-ROM読み出しが16倍速のCD-R/RW&DVD-ROMコンボドライブ。インターフェースはATAPI。バッファーアンダーランエラー防止機能“Super Link”を搭載する。本体サイズは幅146.0×奥行き184.7×高さ41.3mm、重量約900g。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98 SE/98。アプリケーションとして、(株)ビー・エイチ・エーのライティングソフト『B's Recorder GOLD5 BASIC for Windows』とパケットライトソフト『B's CLiP5 for Windows』、サイバーリンク(株)のDVDプレーヤーソフト『PowerDVD XP』が付属する。価格は1万4300円で、4月上旬出荷予定。

『US2-CFRW』 『US2-SMRW』
『US2-CFRW』『US2-SMRW』

『US2-CFRW』はコンパクトフラッシュ専用のカードリーダー/ライターで、『US2-SMRW』は、スマートメディア専用のカードリーダー/ライター。インターフェースはUSB 2.0/1.1に対応し、パソコンのUSBポートに直結できるほか、同梱のUSB延長ケーブル(長さ80cm)を利用することもできる。本体サイズは幅56.0×奥行き66.5×高さ15.5mm、重量はUSB2-CFRWが約25g、USB2-SMRWが約29g。波型サイドグリップが付けられている。電源はUSBバスパワー。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh(USB 1.1のみ)。対応OSは、Windows XP/2000 Professioanl/Me/98 SE/98、Mac OS 9.0~9.2、Mac OS X 10.1~10.2.4。価格は各2700円。4月中旬出荷予定。

“CFS-iV”
“CFS-iV”

“CFS-iV”シリーズは、CFA(CompactFlash Association)規格準拠のコンパクトフラッシュカードで、産業用にマイナス40度からプラス85度までの過酷な環境での動作が保証されているのが特徴。電源電圧は3.3V/5Vで、最大消費電流は3.3Vで75mA、5Vで100mA。本体サイズは幅42.8×奥行き36.4×高さ3.3mm(CF Type I)で、重量は約9g。32MBの『CFS-iV32』、64MBの『CFS-iV64』、128MBの『CFS-iV128』の3製品を用意する。4月中旬出荷予定(受注生産)。価格は32MBが4500円、64MBが6500円、128MBが1万2000円。

『USB2-SC2』『USB2-SC2』

『USB2-SC2』は、SCSI機器をUSB 2.0/1.1ポートに接続するためのコンバーター。同社の従来製品『USB2-SC』の約3倍の高速転送が可能なほか(Windows XP/2000利用時)、4台までのSCSI機器を接続できる。利用できるSCSI機器はHDD、CD-RWドライブ、DVD-ROMドライブ、MOドライブ、スキャナーなどで、SCSIスキャナーを利用するためのASPIマネージャーが付属する。SCSIコネクターはS-Subハーフピッチ50ピン。電源は5Vで消費電流は最大720mA。本体サイズは幅50.0×奥行き42.0×高さ12.5mm、重量は約35g。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98 SE/98。価格は6500円。4月上旬出荷予定。

『PCSD-T256M』『PCSD-T256M』

『PCSD-T256M』は、256MBのSDメモリーカード。SDMI規格準拠の著作権保護機能に対応する。消費電流は最大100mA。本体サイズは幅24.0×奥行き32.0×高さ2.1mm、重量は約2g。プロテクトスイッチを装備する。価格はオープン。4月中旬出荷予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART