このページの本文へ

アスクル、3次元仮想空間を利用したオフィスプランの提案サービス“マイオフィスウォーク”を開始

2003年02月26日 23時05分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アスクル(株)は26日、3次元仮想空間を自由に歩き回れるオフィスプランを提供するサービス“マイオフィスウォーク”を3月1日に開始すると発表した。これは、同社が2002年9月から地域限定で開始したオフィスプランニングサービス“マイオフィスデザイナー”の全国展開に合わせて提供を開始するサービスで、インターネット上に作成した仮想オフィスをユーザーが自由に歩き回り、自由な角度からオフィスプランを見られるため、具体的なイメージを提供できるようになるのが特徴。

“マイオフィスウォーク”“マイオフィスウォーク”

オフィスレイアウトなどの提案から家具の受注までが行なえるサービス“マイオフィスデザイナー”についても、これまで平面図や立体カラー図面をファクスやメールで送ることで提案していたものを、個々の企業に専用のURLを設定し、そこで基本プラン、3Dプラン、商品仕様書、見積書などのオフィスプラン提案を行なうようにするという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン