このページの本文へ

コレガ、7800円のブロードバンドルーター『corega BAR Pro2』を発売

2003年02月24日 15時32分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)コレガは24日、セキュリティー機能を強化するとともに、低価格化を図ったブロードバンドルーター『corega BAR Pro2』を3月下旬に発売すると発表した。価格は7800円。

『corega BAR pro2』『corega BAR pro2』

『corega BAR pro2』は、DoS攻撃検出機能やSPI(ステートフルパケットインスペクション)機能を搭載することでセキュリティー機能を強化したブロードバンドルーター。WAN側は10/100BASE-TX×1ポートを装備し、LAN側にはAuto MDI/MDI-Xに対応した10/100BASE-TX×4ポートのスイッチングHub機能を搭載する。ネットワークプロセッサーにはARM940Tコア採用の米コネクサント・システムズ社製CX82100-41を搭載しており、スループットは65Mbps(テストパターン時)という。NAT/IPマスカレード、DHCPサーバー/クライアント、Unnmbered IP、VPNパススルー、ダイナミックDNS(RIPv1/v2)をサポートし、バーチャルサーバー/DMZ設定も可能で、UPnPにも対応する。各種設定はウェブブラウザーで行なえる。電源はAC100VでACアダプター(DC12V)を利用する。消費電力は最大4.8W。本体サイズは幅177×奥行き103×高さ33mm、重量は276g。本体に設定を初期化できるリセットスイッチを装備する。

なお、初回出荷1万台には、初心者向けのインターネット設定ツール『ホームネット簡単設定ツール』が付属しており、“インターネットショップ”で予約を受け付けるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン