このページの本文へ

USB2.0のみ対応でリーズナブルになった3.5インチHDD用外付けケースが発売

2003年02月21日 22時12分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
SLIMBOX GXM-35U

 メディアフォーカスから、外付け3.5インチHDD用ケース「SLIMBOX GXM-35U」が発売された。同社からはこれまでIEEE1394/USB2.0両対応の「GXM-35C」、IEEE1394のみ対応の「GXM-35F」といった製品が発売されているが、今回登場したのはUSB2.0のみ対応のバージョンだ。



パッケージより
小型ながら冷却ファンも内蔵する

 組み立てはHDDの固定も含めネジを一切使わないはめ込み式となっており、その分内蔵したHDDの換装は多少困難であると思われる点は注意。Maxtor「Fireball 3」をはじめ、このところよく見られる薄型HDDにも同梱のアタッチメントにより対応している。またACアダプタは本体側に内蔵されており、コンセント回りをスッキリさせているのは有難いところ。価格はTSUKUMO eX.で7979円と、IEEE1394/USB2.0両対応の「GXM-35C」(1万3000~4000円台)と比べるとインターフェイスが絞られた分大幅に低価格化されている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ